d8de14112539827d43512cdbdb0166d9_m

休講中の自学について、ルート添削

f40f559f

質問内容

①浪人一年目
②私立文系
③今後一ヶ月の英語の勉強について
④英語河合偏差値平均59

今後一ヶ月の勉強として
横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本
ロジカルリーディングの実況中継それぞれ1日1講

鉄壁1日5section ポレポレ1日3個

をやっていてこれから一ヶ月何周もして行こうとおもうのですがどう思いますか?
そして一ヶ月後からは横山雅彦の客観問題編と透視図に入っていきたいと思っていますその点についてもお伺いしたいです。

ターゲット1900
鉄壁
ポレポレ
横山雅彦の講義系参考書二冊

回答

塾でどんな講座を受けているかがわからないのと、世界を取り巻く状況やら、まぁ時期も時期ですし模試の偏差値も正確では無いでしょう。あくまでも偏差値59という状況における一般論的なアドバイスをしていきます。

まず始めに、上位大学を目指すのであればもっと論理的に物事を把握し、自分の考えを相手に正確に伝える努力をしましょう。歴代の早慶を勝ち取ってきた先輩達は一切かけること無くこの能力を持っていました。

「横山のロジカルをやった上で、自分に現状の需要に適合しているのか」⇦これは自分自身にしかわからないものです。

『自分にしかわからないものを「言葉」で他者に伝える』ということは大学受験という場においては非常に多く発生します。この時に「論理」(伝える力)をかませる必要がでてきます。それをしないと、曖昧な回答しか得られず、結局質問者側にも良いことがありません。

 

○○大学を目指している1浪中、偏差値は河合で59
これまで塾の講義(どんな講義か)と現役時代〜〜(あるだけ書く)の参考書をやってきたが、現役中の自分の反省点や、現状自分の弱点としては文章を論理的に読む力が足りないと思い、横山のロジカルをやり始めた。感想としては非常に丁寧な解説でわかりやすく、1日1講のペースで進めており、とりあえずは1ヶ月間しっかり回していこうと思っている。その後、客観問題の解法編にも進むつもり。

この教材選択は志望校のレベルや傾向に沿っているものなのか、そして4月という今の時期にやっていいものなのかが気になり質問することにした。

 

本来質問は、書き終えた時点で80%くらい自己解決していて、残りの20%は信頼できる人物からの同意(Goサイン)と捉えるくらい気合い入れて自己分析するものでちょうどいいと思います。(当然、気合い入れても20%くらいしかわからない、どうしようもない状態の方のためにも我々のような人間がいるというのもまた事実です。)

私立文系としているのはまだ具体的な受験校が確定しているわけではなく、「早慶」という曖昧な目標になっているということでokですか?一応これを仮の前提として回答していきます。

なぜその教材を使っているかを問われたら答えられますか?使用感はどうですか?

別にその選択は間違いってわけではなく、目的をもってやっていますか?の意です。

タゲ1900
鉄壁

なぜ鉄壁を選びましたか?どういう目的でタゲ1900から移行しましたか。

横山シリーズ

なぜ4月のこの時期に論理読解をやろうと思いましたか?数ある論理読解シリーズのうち、なぜ横山を選びましたか?ロジカルと実況中継を並行させているのはなぜですか?

 

その他
文法問題系の教材が無いのはどういった理由がありますか?

今後1ヶ月+1ヶ月の基本ルート

 

5月までのルート
語彙:鉄壁(以降継続)
英文解釈:ポレポレonly
読解:横山ロジカル

⇩完了後(5〜6月〜)

読解
①志望校の過去問2年分(決まって無いと思うので、受けそうなところでok。偏差値62.5~の学部を選択してみましょう)
②自己分析後の分岐
A:文章は読めるが正確な解答に結びつかない→客観問題の解法編
B:文章があまり正確に読めない→語彙の見直し/ハイパー3やポラリス2あたりの精読・音読→Aへ

⇩発展(7月以降)

必要なら透視図の追加。長文問題の精読音読・セルフティーチングを本番までに120題こなす目標で。

 

6月に客観問題の解法編を戦略的に使えるのであれば勝ったようなもんです。7月からでも十分すぎる。

偏差値59という数字は非常に危険な数字です。結局59って、60までに必要な基礎力のどこかしらが欠如している状態であり、その欠如している部分が見えにくく修復が難しいんですよね。偏差値60未満は60に到達するまで偏差値45だと捉え、ひたむきに基礎力の確保に没頭するのが正解って場合が多いです。

ここでいう基礎っていうのは、例えばMARCHレベル長文の精読音読、語彙力のさらなる強化、読解の強化のために現代文にも力を入れたり等、やれることやるべきことは腐る程あります。

実際、まだ4月なんで、焦らず前に進みすぎないこと。塾の講義が無いこの状況で少しでもアドバンテージを獲得したいと思うのはわからなくはないことですが、今は基礎・応用程度の力を完璧に蓄えること。6月から発展分野に進み、爆発的に成績を向上させるイメージでいるといいでしょう。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください