7・8月の予定添削

質問内容と添削

同志社志望ですが7月から8月にかけての計画をお願いします

英語

7月にパラグラフリーディングストラテジー2

8月に標準問題特訓リーディング

⇒7・8月で英語でこれしかやらないのは×。他にもっと出来ることがある。長文だけでももう1冊追加できる。

国語

アクセス発展まで終わったので7月に現代文と格闘する8月に入試問題精巧

古文 7月にスタディーサプリトップ&ハイレベル8月に全レベル4

問題無し

日本史

江戸から現代までの復習とセンター過去問

問題無し/センター過去問の使用法しっかり

________

8月の終わりに河合の記述模試があるのですが記述対策として佐藤ひろしの記述を使った方がよいでしょうか?

それとも記述模試での偏差値を気にすることなく記述対策はしてくてもよろしいのでしょうか?

「模試のための対策」の必要性を微塵にも感じません。模試は「志望校」への対策の過程で「現状の実力・足りない部分」を認識するためのツールであり、志望校とはまったく違う形式に対してどうこうするのは時間のムダです。また、マークも記述も必要な知識・根本は同じですから、わざわざ対策しなくても取れる人は取れますし、取れなくても良いとも言えます。模試ごときで点が取れずに気を落としてしまう人もいるくらいです。極論ですがそういう人は模試を受けなくても良い…とまで言えます。

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

2 件のコメント

  • すいません。英語は他にも英作文と滑り止めの為の文法問題をやろうと思っています。これでは時間は余りますか?

    • 特に夏休み期間中は余るとは思います。しかし現状、具体的に何を足すべきかというのはわからないです。
      実際にやってみて、余ったらご相談ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください