センター小説・一般古文

imgres-11

質問内容

英語、現文「評論」、日本史は早慶と徐々に戦える「合格ではないですがww」ようになってきましたので、自力で考える余裕もかなりでてきました。
しかし、センター小説、私大古文に関して正直半分いけばまぁいいんじゃねという状況であり、先程古文の記事を見たところ古文に関しては本気でやれば1ヶ月半とおっしゃっておりましたのでまとめていまがっつりやってしまおうと考えています。
その場合、単語は河合の480を、文法は望月の代ゼミのやつ、演習はz会にと考えているのですが、解法を富井、吉野共にやってしまっており、他の選択肢に悩んでおります。
また、古文をがっつりとなると他教科を抑える必要が生じますが、そこはやはり現文ということになるのでしょうか?
ちなみに小説は、人の気持ちなんたーわからんという古文と同じ状況であり、ロジリーが逆に悪影響を及ぼしている感じです。

回答

回答します。センター小説と私大古文ですね。

私大古文に関しては、文法、読み方ともに確保してあとは演習+修辞法やら古文常識やらって流れですねー。非常に単純。

Z会の古文上達系が神ってるのでいいとして解法はその2冊をもう終えてるんですよねー。。。

一般論で言えば山村か元井になりますかね。あとはスタディサプリやってましたっけ?古文の私大演習講座(そもそも古文の「予備校レベルの演習形式の授業」)は神ってるんで使えます。

う〜ん、やっぱ元井ですかね!

次に小説ですけども、センター小説は割り切って解法テクニックを覚えちゃいましょうか(笑)

(こういうこと言うのはどうかとも思いますけども、小説は3時間でコツ掴んで85%はいけます。あとは語彙的な。。。)

オススメしてるわけじゃないんですけども、自分は現役時代国語すっごく苦手だったんで、藁をもすがる重いで上の参考書使ったらプレ⇒本番で現代文だけで30点上がりましたねー。

結局、私立一般の文章の論理展開を追えるような力があるのであれば、センターは上記のようにTHEテクニック&テクニックしていてもいいと思うんですけどね。

上のはもう10年も前のものですので、、、今はもう少し基本に忠実な決めるセンター現代文とかで!これならば小説までカバーしてくれてますから。

小説は我流はnoでいきましょう。

あと、古文をやる時間分減らすのはやはり現代文ですね。現代文は週1ずつ評論・小説くらいの量に減らし、それ以外の時間を古文へ

こんな感じでバッチグーでしょう

以上です!

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

7 件のコメント

  • 無料相談所に送信させたいただきました!

    本文で書き忘れたのですが、浪人です。

  • 小説は良い意味でテクニックを使っていきます。
    ちなみに、英語の話なんですが早商が6年分平均66パーセントで、なんかなー、、、うーん、、、
    みたいな感じです。
    ちなみに熟語、シス単の多義語、toeicの言い換え問題、横山実況中継の解法で穴は埋め始めていますが、問題合ってんのかな?みたいな気がして、慶應sfcもと考えていますが、今から小論をやるのはリスキーだなと躊躇もあります。
    やはり早社、教、商をずっと考えてきたので、この煮え切らない感じ「ポロポロ落とす」が悔しくかつ、やはり早稲田を受けたいのが本音なんです。
    過去問と上記の教材で良いと思いますか❓

    • 見逃してましたー汗
      まぁまだ9月終盤で66%だったらペースとしては良好すぎるんですけども、もう結構な時間濃厚な対策を続けている以上、そろそろ70%安定したいですよねー。
      う〜んもう客観的な視点からのアドバイスはなかなか難しい。教材だったりやってきてることは問題ないですよね。穴埋めをもう少し続けていって、それがどうなるか?の様子を見たいです。
      いかにたくさん読んで、常識や広く深い語彙力を手に入れるか…いつも言ってることですけども、時間がどうにかしてくれるとは思ってます。正しいことを継続すれば、急に自転車に乗れる、逆上がりができる…みたいな感じで「あれ…なんか読める!解ける!」ってなるもんなんであと1ヶ月2ヶ月の辛抱です。

      そもそもなんすけど横山まで完璧にしてるって、sfcに対してもめちゃめちゃ強くなる工程なんですよね。
      小論は、これまで論理的なものはしっかり積み上げてきてるので、マクロンさんなら教材1冊読んで5回くらい練習したら普通にありえそうな気がしますね。(笑)

  • コメントが反映されていなかったので、ダブっていたら申し訳ございません。
    早教、社の英語に関しては手ごたえを感じているのですが、やはり商だと10%ほど得点率が下がってしまいます。
    商の英語となると、教、社より難しいのでしょうか?
    また、バラエティーのある設問と新聞英語という独特さに対する教材は存在するのでしょうか?

    • んー難易度としては完全に好き嫌いだと思いますけども、教育・社学で点が取れるレベルならば商も時間の問題では?
      そういえば教育の問題はなんかよくわからないけど解きにくい…っていうのは毎年相談を受ける内容ですねー。
      対策っちゅう対策….といいますか、やっぱりそれらしき文章をたくさん読むしかないですね。
      「リンガメタリカ」が巷では推されますが、その需要を満たすべきは「Core1900」ですよね。

      • 熟語の入れ直し、文法の原理の見直しで早商はもっかいやってみます。
        ちなみ、早教の英語三年分で75%だったんですが、早慶となると以前お答えいただいた明治の英語は80%でリードというのを当てはめられますか?
        つまり、7割だと早慶ではリードできないですか?

        • 教育で75%は十二分にリードですねさすがに(笑)
          65%で挑戦権、70%で戦える、75%で有利状況、80%で勝ちレベル
          ですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください