センターレベルを卒業し、早稲田一般レベルへ ロジリ・標準特訓問題リーディング

imgres-11

質問内容

センター英語長文は、8〜9割にいけるようになったのですが、早稲田の社学で4割、教育も4割で、問題は解説を読むと、なんだよぉーみたいになってしまいます。また、ロジリー三冊をやりましたが、演習になるとクレームを意識できなくなってしまいます。横山が身につききれてないのか、それとも、方法論とはひとつのきっかけに過ぎず、正面から戦う勇気もいるのでしょうか❔また、特訓標準を取り組もうとしていますが問題はないのでしょうか?
回答お願いします。

回答

回答します。

4割ですか。あと2〜3割で合格ですね。

横山先生のロジカルリーディングを身につけるのはそんな簡単なことじゃないです。

まぁ正面から戦ってもよい問題とよくない問題は存在しますよね。しっかり各段落のイイタイコトを把握して、その上で設問に対峙しないとひっかけにあってしまうパターンってのがその典型です。

その見極めっていうのは、ロジリを完璧に身につけた後にできると考えるのが論理的であって、現状ではまだまだ練習が必要だと思います。

今後、密度の高い復習を継続していくことによって2〜3ヶ月経てば6〜7割にはなってるはずです。

具体的には、

演習後に「ここがクレームだった」で終わらせるのではなく、練習段階ならば

  1. まずこれがクレーム、そしてここがデータで、ここがワラント。このデータはあのレトリックで〜、次の段落とのつながりは〜(ミクロ/マクロでしっかり分析する)
  2. この段落の問題はこういう問題で、その解答根拠はこの部分(パターンを知る)

まぁここまではやってほしいです。英語長文も数学と同様、パターンの暗記みたいなもんです。そのパターンをもう4月の時点で積上げていくことができるわけで圧倒的有利ポイントですよね。

結局、早稲田レベルになると語彙的・解釈的経験値など「総合力」によって得点は左右してしまうわけで、今は解説を読んで納得できるんだったら合格点だと思います。

で、特訓標準ですね。少し簡単に思えてしまうかもしれませんが、クレーム・データ・ワラントを意識した読解の練習をする上ではちょうど良い教材だと思いますよ。代替教材が見つからないくらいです。

以上です。頑張ってください。

 

 

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

1 個のコメント

  • ありがとうございます。

    登木を1講ぶんやったら、ハマったので、それに解放を集約させていこうと考えていますが、浅はかですかね?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。