大学受験体験記 都留文科大学英文学科合格

ダウンロード (10)

■ニックネーム

やな ((他の方が頭良すぎて書くか迷いましたがこのサイトにはお世話になったので書かせてもらいます笑)

■都道府県

茨城県

■出身高校の偏差値

55

■受験勉強開始時のだいたいの偏差値と最終的な偏差値

50→55から60

■予備校の有無

■合格校

都留文科大学英文学科 前期(センターボーダー82%ほど

■不合格校

■使用教科

国語、数学ⅠA、ⅡB、英語、理科基礎(地学、生物)、現社、日本史を勉強していたが受験では現社、理科基礎、英語

とむ
現社・理科基礎など文系重科目と比べると軽めの教科を利用できる両条件ですね。受験開始が遅かった方の選択肢になりうる大学です。
センター試験 3教科3~4科目(400点満点)
【外国語】英[リスニングを課す](200[-])
《国語》国語(100)
《地歴》世B・日B・地理Bから選択(100)
《公民》現社・倫理・政経・「倫理・政経」から選択(100)
《数学》数I・数IA・数II・数IIBから選択(100)
《理科》物基・化基・生基・地学基・物・化・生・地学から選択(100)
 ※理科は、「基礎2科目」または「発展1科目」から選択
●選択→国語・地歴・公民・数学・理科から2(理科基礎は2科目で1科目とみなす)
(注)地歴・公民の選択について:地歴・公民からの選択は1科目まで(2科目選択不可)

■使用教科ごとの使用教材

国語>センター過去問、数学>白チャート、英語>ターゲットとengage(いいずな書店)とセンター形式の問題集、生物基礎>駿台の単元別と教科書、地学基礎>先生が授業毎くれたセンター形式のプリント(教材の名前が分かりません)、現社>集中講義、日本史>教科書(山川)とセンター過去問

とむ
偏差値50スタートと、学校の授業だったりをしっかりこなしていた結果なのかなと。もっと偏差値が低い人にとってはいろいろと教材をこなさなければなりませんが、学校の授業をしっかり予習復習すること、センター試験中心の勉強が必要、という条件が重なっているのであればこのように演習中心の学習ができるわけですね。

■失敗談・反省談

駅弁教育学部(上記の科目の数II以外が試験科目)を目指していて夏休み後にはA判が出たので、秋くらいに埼玉大教養学部(数II必要)に変えました。しかし、急に数IIが必要になりセンター本番は16点を取りました笑 科目を絞る際は良く考えるべきですね。埼玉を諦め(E判定でした笑)浪人を考えましたが英語を含む点数が高いセンター3教科で受けることのできる都留文科大学英文学科(公立)を知り受験しました。
現代文は運であるという自論を持っていてあまり勉強しなかったため本番は現代文50点切りました^^

■成功談

日本史は、教科書をたしか中世くらいまで教科書作成動画を拝見させてもらいながら作成しました。それからは自分で作りました。それで読みまくりました。模試や過去問で大事だと思ったところや分からなかったところは教科書の該当ページに補足として書き込みました。 センターは89点でした。
現社はセンター3週間前に始めました笑 集中講義で大事な所はよく読み他のところはパラっと読んでという行為をほぼ毎日やって本番94点とれました笑 日本史を100倍くらい苦労してやったのでちょっと複雑な気持ちでした笑
英語はセンター形式の問題や、engage(文法の問題集兼参考書)を週三くらいやって170点でした。
理科基礎はとにかく問題演習して分からなかったところをチェックして解きまくってました。分からなかったところはノートにメモして寝る前に見てました。87点でした。

とむ
勉強方法という点からみると、成功していると思います。得意に暗記科目中の暗記科目である日本史が89点、現社が94点といずれも「読む中心」の勉強をしていたというところを、是非受験生の皆さんも参考にしていただければなと。

■後輩にオススメしたい自分流の勉強方法

僕はセンター2ヶ月前くらいからホントに覚えられないことをノート、教科書、参考書の表紙にマッキーで書くようになりました笑 センター前には表紙が表も裏も8割くらい文字で埋め尽くされてました笑 でも、よく目に入ってくるので効果はあったと思います。 これが僕のオススメです笑

とむ
ここで大事なのが「ホントに覚えられないことを」です。1〜10まで書くのではなく、自分が苦手な部分を常に視野に入れられる環境を作ることでムダが省けています。時間に限りがある受験生にとって、このような時短行動は非常に重要なことだと思います。

 管理人からのコメント

体験記のご提供ありがとうございました!大学受験には様々な情報が必要であり、実際に「今」大学受験をした方の生の声が非常に重要です。やなさんの勉強方法には盗むべきところがしっかりあって、意義のある体験記でした!大学生活をがっちりエンジョイしてくださいな!

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

2 件のコメント

  • いつも、参考書の記事等参考にさせていただいております。
    無料相談所にて、メッセージを送付しました。
    お手数をお掛けしますが、ご確認お願い致します。

  • いつもお世話になってます!
    無料相談で質問をさせてもらったのでよろしくお願いします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください