新着記事一覧
2018年7月16日
NEW! 夏休み計画添削
2018年7月16日
NEW! 日本史 読む作業
2018年7月16日
NEW! 7・8月の予定添削
2018年7月5日
早慶法 計画添削

偏差値のわりに、本番レベルでは解けない?

質問内容

いつもお世話になってます。

11月の河合模試では英語63.7 国語57.8とまずまずでした。高1の夏から河合模試を受けていますが、英語は62.5~75.0 国語は57.5~60.0を維持しています。高校受験の時は波があり過ぎて落ちた身なので成績の波をなくせたのは大きな成果だと思っています。

現在の使用教材 

英語 ハイパー2 構文解釈rise1 スクランブル (一回横山は封印で)
国語 舟口センター 富井レベル2 代ゼミの基礎からわかる漢文
日B 一問一答 パーフェクトマスター
で、ハイパーは間もなく3へ、そして横山に戻るつもりです。

パッと見順調なのですが、英国がセンターになるとほんとに解けません。英語は東進の長文レベル4を初見で七割五分 ハイパー2を初見で七割だったのですが、過去問(2回のみですが、英国 6割)をみると思考停止になりまた、現文も同様の状態です。
このギャップは何なんでしょう? 過去問は二回だけで判断するのがおかしいのでしょうか?

回答

回答します。

まず一つ、「模試の偏差値」の概念は3年の秋まで全て捨て去ってください。偏差値なんかどうでもいいです。

それよか大事なのが、本番レベルで何点取れるのか?という部分ですからね。

まぁ2回で判断するのも尚早ですね。※だからといって、むやみに回数稼がなくていいですからね。焦らずがっしりと基盤を作る時期です。

やってきている内容は順調に見えるが、結果が出ないという状況の際にどう考えるかということですよね。

実際のところ原因は単純なものなので気にする必要は無いです。

まず国語については、現状で6割とれているんだったら順調すぎるでしょう。まだまだこれから詰めるところが大量にあるはずなんで時間がどうにかしてくれます。正直な話、この時期のセンター国語はどうでもいいとも言えます。

問題集をセンターレベルから中堅⇒難関とステップアップしていき、夏頃にまた過去問を解いてみて、そこで解けないようならセンター対策の計画を立てる…という流れでいいですね。

次に英語ですが、(まぁよく言う謳い文句なんですけども)

センター英語は【総合力】です。語彙(単語・熟語/発音)/文法語法(択一や語句正序形式)/長文

いろいろな要素をバランス良く育てていった先にようやくの安定があります。

質問内容的に大問3・4・5・6で落としているのかな?と予想しますが、3・4・5・6で落としているのであれば、やってきた工程的には「経験不足」ですね。まだまだ長文をこなした数が少ない。

指導上の経験論で言うと、60〜90題の長文を解いた先に違う世界が待っている…って感じです。

さらに大問2の文法語法力は3・4・5・6の力の底上げにもなるわけで、結果として「安定」を生み出します。(当然その逆も然りですよね)

おそらくあと3ヶ月もやってれば140以下は取らなくなるんで、今は今やるべきことを「継続」してください。

あとは、分析を深くしようとする姿勢を作ること。

>センターになるとほんとに解けません

とありますが、なぜ解けないのか?の部分の分析が書かれていませんよね。

足りないのは語彙なのか、精読なのか、速読なのか、解法なのか…

偏差値のわりに解けない…思考停止する のは当然×

深い自己分析は自分だけしかできないものなので、なるべく考える習慣を付けましょう♪

ではでは以上です。

 

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

3 件のコメント

  • 丁寧な回答ありがとうございます。
    やはり、センター対策を今はせずセンターレベルのもので押さえておきます。

    ここで船口教材についての質問です。解法の習得を船口ルートにしていますが、レベル3を先に行うかストラテジーを先におこなうか、どちらが得策でしょうか?

  • 記事に関係ない内容で恐縮ですが、最新のこの記事でコメントさせていただきます。
    最近、学研から「日本史単語の10秒暗記 ENGRAM2200」という新しい日本史の一問一答問題集が発売されました。レビューしていただけると、ありがたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください