ハイパーパラリ学習方法、解釈力

imgres-11

質問内容

お返事こんなにも早くいただき本当にありがとうございます。僕も至急動きます!

それでアドバイスについて確認したいことが3点あります

  1. ハイパーとパラリ系の順番について、そしてハイパーはどう進めるべきか?
  2. ポレポレをどうはさむべきか?
  3. 解釈力きっちり身についているか、チェックの仕方は?

①「ハイパー、パラリ系の順番とハイパー進め方」
まずパラリで読み方をマスターしてから、ハイパーに進まなくて大丈夫でしょうか?

今回ポラリスは深く考えず、とにかく文章理解しようとじっくり読んで解いていき、しかも早く読めないという壁を感じたのですが、今度のハイパー2,3はスピードアップ意識で返り読みしないとか、パラリ的な意識持ってやっていくべきでしょうか?
そういう意味ではパラリを先にマスターした方がー、とも思いました

それともまず長文に慣れてから、パラリ系の読み方をマスターするという考えでしょうか?

まず時間内に解くのを目指してスピードを意識してやり、それから時間気にせず、引っかかる文章、難しい問題などじっくり解釈して解き、それから答え合わせみたいにやるとか。

そういう意味で長文問題をどういう具体的な手順、どういう意識でやるべきかなどあれば教えていただけますか?

いつもこれでいいのか、ちゃんと身についているのか不安になります。どういう状態になったら身についた、次の文書へ行こうと判断すればいいのでしょうか?

②「ポレポレのはさみ方」
ポレポレは受ける学部次第とありましたが正直ヌルい言い方ですが、早稲田に入れるならどこでもという気持ちもあります。

ただそれなりに解釈力はつけといたほうがいいと思うのと、とむさんも言うように、上を目指さないとそこに辿りつけないとも思っているのでポレポレをやりたいのですが、はさむならどこになりそうですか?

残り時間を考えると、ハイパー2,ハイパー2、パラリ、これらの間に挟むのではなく、並行してポレポレ3周ぐらいはやっていこうと思っていますが、解釈と長文を並行でやるのは非効率になるのでしょうか?

③「解釈力ついたか確認方法」
この間の質問に書き忘れていたのですが1ヶ月前、解釈100終わらせ、そのタイミングでセンター過去問2年分解いたら、一つは160点、一つは144点でした。

そこで8割切るようじゃ色々ツメが甘いと思い、ネクステやり直し、単熟語覚え直し、中でも特に解釈がヤバイのではと思いもう一度解釈100をやっていました。

一応、瞬間的に構文把握し訳出、音読しながら訳出みたいなやり方で、もう少しで終わるのですが、もしかして訳を暗記しているから、できているのでは?と思い②のところでも書いたのですが、これでいいのか不安になります

もちろん過去問等解いてみたらいいのですが、その場でその解釈身についたか判断できるポイント、次の文に進んでいいと判断できるポイントはありますか?そういう意味で総合力の抜けチェックできそうな、頻出英語長文やるべきなのかと思ってました。①の部分も含め

また長文になり申し訳ありません
よろしくお願いいたします

回答

回答します。

>今回ポラリスは深く考えず、とにかく文章理解しようとじっくり読んで解いていき、しかも早く読めないという壁を感じたのですが、今度のハイパー2,3はスピードアップ意識で返り読みしないとか、パラリ的な意識持ってやっていくべきでしょうか?
そういう意味ではパラリを先にマスターした方がー、とも思いました。それともまず長文に慣れてから、パラリ系の読み方をマスターするという考えでしょうか?

意図としてはそうですね!しかし、思えば質問者さんは160点ラインは到達しているんですよね。

2→パラリ→3

というルートでも問題は無いかと思いますね。訂正しておきます。

2は左から右へ読むための練習をセンターレベルの比較的優しい教材で行なう。

パラリで論理的に読むことを覚え

3では両方を意識できるようにする

こうしたほうが現状としては戦略的に見えます。長文の方法としては、

 

  1. 時間制限を設けて解く
  2. どうしても気になった点を特別に時間を作って解く(もしくは解答根拠の作成)
  3. 解答解説を見て答え合わせ(構文把握等も)
  4. 音読(構文把握と訳出が音読に追いつく迄)
  5. 次へ

だいたいこんな感じですかねー。

>残り時間を考えると、ハイパー2,ハイパー3、パラリ、これらの間に挟むのではなく、並行してポレポレ3周ぐらいはやっていこうと思っていますが、解釈と長文を並行でやるのは非効率になるのでしょうか?

ぽれぽれは並行でいいと思いますよ。例えば、ハイパー2や3をやるに値しないような現状ならば解釈と長文を並行しろとは言いません。

最低限の解釈力は付いている以上、それを長文の中で活かすのと同時に、さらなるレベルの解釈力をつけるという意識でポレポレをやるというのであれば並行が正解ですね。

>一応、瞬間的に構文把握し訳出、音読しながら訳出みたいなやり方で、もう少しで終わるのですが、もしかして訳を暗記しているからできているのでは?と思い②のところでも書いたのですが、これでいいのか不安になります。もちろん過去問等解いてみたらいいのですが、その場でその解釈身についたか判断できるポイント、次の文に進んでいいと判断できるポイントはありますか?そういう意味で総合力の抜けチェックできそうな、頻出英語長文やるべきなのかと思ってました。①の部分も含め

別に訳は覚えちゃってるから…ってのはいいと思いますけどね。訳なんて覚えて当然。パターンとして覚えちゃおうってのが解釈の勉強でしょう。

「構文を把握しながら左から右に訳していく意識」の経験をつんでいくことが長文演習と多読の意図です。目と脳を正しく使えているか_を意識すべきであって、それが出来ているのであれば自信を持つべきです。当然、構文も一切意識せず、なんとなくああいう意味で〜ってのは×ですけどね。これができるようになったかならなかったかが長文学習の判断ポイントってやつです。

頻出英語長文は総合力の抜け力チェックというより、演習量稼ぎ教材なイメージですが、、頻出英語長文が良い!頻出英語長文じゃないと無理!というならば、別に止めるほどダメな教材でもなく….個人的にですけども、演習量を稼ぐ演習系教材として選んでほしいのは旺文社全レベル別の4・5あたりをお勧めしていますね。CDもついてますし()

ではこんな感じです。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

1 個のコメント

  • とむ様

    携帯の調子が悪く
    お返事遅くなり大変失礼いたしました
    アドバイス確認いたしました。
    ご丁寧にありがとうございます

    宅浪なもので、いろんな情報見て混乱していましたが
    とてもすっきりしました
    アドバイスの順番と意識を持って
    きっちり進めていきます

    また進めて行く際
    疑問点等見えてきたらご相談のっていただけると
    うれしいです

    この度は本当にありがとうございました

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください