日本史)実況中継とナビゲーターへの意識

ni_b301

こんばんわとむです。



にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

日本史の参考書

基本書としては

■石川の実況中継シリーズ

■ナビゲーターシリーズ

の2つが挙げられます。

他にも東進金谷の新しいものがでていますが、わざわざ候補にいれるものではないでしょう。

金谷の「なぜ」と「流れ」がわかる本は

端折りすぎかなーってイメージですね。

本当に日本史が苦手で、少しずつレベルアップしたいなーって人が上記の2つの前にやるくらいでしょうが、

個人的にはそんなん時間の無駄くらいですね。

差はあるのか

個人的には実況中継の方が好みです。

CDの内容が中途半端だとは思いますが、

サブノートも使いやすいですし、

掲載内容のレベルも難関大に対応できる教科書+αって内容だと思います。

ナビゲーターですが

何が良いって「山川」からでてるってところも好感ですよね。

しっかり教科書のレベルにそって進んで行くような感じは(多少の+αはあります)

教科書中心に進めていくべき教科ですのでナイスなポイントです。

日本史という教科

山川の日本史の教科書は

世界史の教科書に比べて

異様に完成度が高いです。

世界史の知識の足りなさを上から見下ろす感じですね。

よって、日本史は「いかに教科書の内容をしっかり覚えて」そして「+αをどうにかするか」

を求められます。

補足参考書

流れや「なぜ」を知りたいのに

その部分の解説が足りない・・・って部分は上記の2つの参考書でもあります。

それをある程度埋めてくれる書籍もちゃんとあります。

■つながりで覚える日本史Bの最重要講義シリーズ

意識

しょせん参考書です。

参考書は参考にする書です。

基本的には教科書を中心にしないといけません。

なぜと流れを理解し、教科書以外でどんなことが出題される?を知ったのであればもう用はないです。

だから教科書を作成して足りない知識を書き込んでそれを読む。

問題を解いてそれを読む。

日本史やる気にならないなー・・・って時は教科書を読むだけで勉強になる。

この意識が欲しい。

あとは勉強法ね。

https://youtu.be/RvhofA_f03Q

ではこんな感じです。

記事読み

https://youtu.be/RJBHaOU_0Fc



ランキング参加中です。こちらの記事が役に立ったと思ったらよかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせやコメント欄からお気軽にご利用ください。

こちらの記事が役に立ったら!!下の共有ボタンから共有をお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。