こっからリスタートする日本史

imgres-11

質問内容

現役時は教科書マーク+東進の書き込み+殴り書きでセンター9割、私大7割ちょっとまででした。現役時も9月から日本史を始めました。

すぐに思い出せる気になっていたのですが、言葉は見覚えがあっても流れがつかめません 9月の駿ベネマークでは8割5分でしたが、いざ教科書を開くとわからないことだらけです。
現役と同じように、書き込んである教科書を熟読していますが、頭に入りません。しかも、まだ鎌倉時代です。
予備校にも秋から入りましたが 進度ややり方の違いから日本史はあまり出ていません
先生から勧められた センターで学ぶ日本史もあまり合わず かといって教科書一問一答で頭にはいってません。それにすぐに忘れます。
石川の実況中継は一応持っています。

今から始め愚かなのは承知です。焦りしか出なく 勉強も手につきません。
勉強法 、これからのアドバイスを頂きたいです。

回答

ありがとうございます。回答します。

まず勉強方法の根底の部分で教科書をしっかり利用しているという点が好感を持てますね。

問題にすべきなのは、教科書を読んでいても頭に入らないという点です。さらに言えばまだ鎌倉時代という序盤の段階でそのような自体になっているということですね。

ただ、模試で点数自体は取れていますし、現役時代も9月から始めたというわりにはセンターも私立も点を取れていました。

点数を取れているのにそれに満足せず、しっかり自己分析できているわけで、これから先にしっかり計画・対策をしていけば成長が待っているという事実があります。焦らず頑張りましょう。

具体的な対策ですが

>>言葉は見覚えがあっても流れがつかめません

ここに全てがつまってますよね。

流れを学び直さないといけないけども、もう9月の終わりにそんなことをやっていていいのだろうかという点で手につかない状況にいるのかもしれません。残念ながら、千里の道も一歩からで、マル秘裏技テクニック的なものはありません。

具体的な計画の第一歩として流れを掴みなおすこと。情報内の教材であれば実況中継を再び読まないといけないのは確かです。(現役時代にどうやっていたかは不明ですが)

  1. 実況中継をまず1周(ここで、流れをすでに把握していたものとしていなかったものに区別)
  2. 2周目は把握できていなかった部分だけを読む
  3. 3周目も②と同じ⇒ここまで2週間目標
  4. 教科書読み習慣化/問題演習(ここがスタートライン)

一度入れた知識は1ヶ月使わなかったらすぐに消え去ります。しかし、消え去ったとしても再び入れようとする場合にはまったくの0スタートというわけではなく、定着は最初に入れたときよりも確実に速くなります。また、自供中継段階で完璧に入れ直す必要性も無く、今後教科書読みや問題演習の際に完璧にしていけばいいので4までのスピードは速ければ速いほどいいです。

なのでまずはハイスピードで流れを掴みにかかり、教科書を読めば成果につながるような段階にもっていくことです。

そこまでいけば現役時代の実績から、やるべきことはわかっているはずですのでその通りにやればいいでしょう。

(私だったらの話)他教科へどれだけ時間を割かないといけないのかはわかりませんが、浪人生なら1日14時間くらい勉強できると思うし以下の感じでどうでしょう。

  1. センター過去問20年分(1日2年=10日)復習時教科書から根拠探し、および教科書読み込み1日2時代
  2. 【一問一答/実力100題】&教科書へ一元化&教科書読み込み一日2時代 (センターまで全力、センター以降は過去問と並行)
  3. 過去問&教科書〜以下略

という流れですかね。1の前に東進の書き込み系(表解かな?)をやってもいいとは思います。

後は、THE☆クソ問題、対策必須の上智への意識を普段から持つようにしましょう。

1つは必ず、必ず、必ず「文化史以外だろうと資料集片手に勉強する癖」をつけてください。必ずです。大事なことなのでもう2回言います。必ず、必ずです。特に「テーマ史」の部分です。

例えば「令外の官一覧」とか。2014年には「令外の官を選択肢から10個選び、設置時の天皇をあわせて答えろ」なんて出してきやがりました。これは資料集にそっくりそのまま表としてまとめられています。

表としてまとまっているような部分だったり、地図もそうです。しっかり目を通すこと。重要そうなのは写真を撮って暇な時は常に眺める用リストを作成してもいいです。

後は、MARCH上位はわかりますが、具体的にはどこなのか、受けようと思っている大学の過去問を解かないでいいので確認して史料対策が必要なのかも把握しておきましょう。

こんな感じでしょうか。以上です。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。