自分の音読を録音して、それ以降の読み込みに活かすのはアリ?ナシ?

質問内容

こんにちは浪人生です。
志望校は早慶の商学部法学部です。

今回自分の日本史実況中継のやり方についての質問です。
いま実況中継をやってるところなのですが自分は日本史をやる時はトムさんのページを見て七回読みのやり方が良いと書いてあったのでそれをやってみようとおもいました。

ですが実況中継は長くてこれを7以上読むのかと考えたらできるかも知んないですが途中ではぁーとか断念してしまいそうだなと思ってました。

長い実況中継も、はやく何回も反復して集中力が続く読み方はないかなと思って考えたのが、自分で実況中継を音読してそれを携帯の録音機能で録音してやってみようとおもいました。

その録音機能も読むスピードを2倍とかにできるので結構はやく読めて短時間で何回も反復できると思いました。実際少しやって見たのですが確かに読んでいくスピードは全然違いますし、何回も高速で反復できるとおもいました。

全部読むのには時間がかかりますがそれを終えてしまえばそのあとは楽に集中しながらできると思うのですがこのやり方はどう思いますか?

長文になってしまいすいません。
お願いします。

 

回答

回答します。

良いと思いますよ。そもそもの話をします。

勉強法には「軸」と「工夫」という概念があると思ってください。

  • 軸:なぜその勉強をするのか(目的意識)
  • 工夫:そのをいかに効率よくやるか

というものです。

前者は100人いたら100人が同じ意識をもってやらないといけないことです。

後者は100人いたら100人の方法が存在してきます。

もちろん100人もいたら、効率良くやる人、効率悪くやる人が出てきますね。

で、「効率悪い」=「クセ(悪い癖)」です

目的(軸)を達成するための行動(工夫)をどうするかを常に突き詰めていくというのが時間の限られた受験生にとっては必須の行動になります。

今回質問者さんの方法は、自己分析(実況中継は長くてこれを7以上読むのかと考えたらできるかも知んないですが途中ではぁーとか断念してしまいそうだなと思ってました)からその対処法(自分で実況中継を音読してそれを携帯の録音機能で録音してやってみよう)まで筋が通っていますし、

その結果として「実際少しやって見たのですが確かに読んでいくスピードは全然違いますし、何回も高速で反復できるとおもいました。

このような結果まで出ているわけで、それならば継続してやっていくべきです。

引き続きその方法で頑張ってみてください。

以上です。

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください