質問)慶應 経済学部志望

ni_b301

こんばんわーとむです

質問に回答します

内容はこちら

現在高1の者です。
慶應義塾大学経済学部志望で、B方式で受けようと思っています。
日本史の勉強についてなのですが、慶應の経済の出題範囲は1600年以降が中心と書いてありました。
1600年以前のところは、どのような勉強の仕方をすれば良いですか?流れを理解するだけのざっくりとした勉強でいいのか、それとも1600年以降同様深くやる方がいいのか教えてください。
現在、山川の詳説日本史Bと樋口センター日本史B講義の実況中継を使用しています。
他にオススメの参考書などありましたら教えていただけるとうれしいです。
必ず現役合格したいです。よろしくおねがいします。

ではいきます。
(スポンサードリンク)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


僕個人の考えなんですけども、

慶應の経済 B方式 限定であと2年ちょいやっていくのは

ちょっと勿体なくないですかね。

一応、私立経済学部の偏差値ランキングを載せておきますが

早稲田の政経ではだめなんでしょうか?

また、国立という選択肢はないのでしょうか?

あとは、「慶應」の「経済」じゃないと絶対だめなんでしょうか。

受験に関して指導する身からすれば、もっと選択肢を広げてどっしり構えて勉強していった方が

絶対あとあと楽になりますから、そういったことを主張したくなります。

もし、そういうわけじゃないんや!話を聞いてくれ!って言う場合は喜んでお聞きしますよ。
_______________________
②慶應経済 A・B の各方式について

これは間違いなくAのが受かりやすいです。

数学固定ですが、単純に倍率も低いし、合格者数もAのが多いです。

この時点で、慶應 経済 B方式まで絞るのはまだまだ早いかなと思うんですがどうでしょうか?

その意気込みは素晴らしいと思います。ここまで調べて行動できる高校1年生はなかなかいない。
_______________________
③まぁいいとして、慶應 経済の日本史について

質問者さんの言う通り

慶應 経済の日本史は1600年代以降が

本当に「中心」にでます。

多めに出るよ・・・ってレベルじゃなく

ガチンコで1600年以降ばっかりです。

難易度として、「これは聞いたこと無い・・・」っていう知識はあんま出てこなくて

一問一答において養われる力と

教科書読み込み、論述対策によって養われる力を

しっかり持って挑めれば、知識自体は教科書レベルなので、そこまで難しい問題ではないと思われます。

要は対策次第ですね。世の中には対策しても難しい問題がありますからね。
_______________________
④どのような勉強方法が適しているか

まず1600年までの歴史を学ばなくても良いのか?

と言われると、そういうわけではない。歴史における人の行動は最初から最後まで繋がっていますので

より安定した知識を求めるのであれば、

政治史経済史的な知識の始まりである班田収授が行なわれた飛鳥時代あたりから、

ある程度教科書の内容・流れを説明できるレベルになっていて欲しい。特に経済的なテーマ史の部分はしっかりやること。

貨幣とか金融とかですね。

※同じ慶應でも、それ以外の学部の日本史は全く傾向が変わるので、これでは他大はもちろん他学部の日本史も困難になりますから、

選択肢を広く持ちたいのであれば、最初からしっかり勉強していくほうが安定するとは思います。

そして1600年以降に関しては

徹底した内容理解と教科書作成⇒読み込み⇒演習

が適していると思われます。

先ほども書いた通り、1Q1A的なニュアンスの問題も多く、論述も多数出題されることから

流れ、意図、因果関係、結果に着目しながらがっつり読んで、解いていくのが重要です。

両者の力を同時に伸ばせる行動がこの読み込み⇒演習ですのでこれは日本史勉強の全ての基本です。

又、現代史が普通に出題されてしまう学部でもありますので

政治経済の分野を余分に勉強するのも効果覿面だと思います。

日本史の教科書だと説明が丁寧でなかったり、箇条書きで述べられているだけ・・・

的な場合も多いので

学校では政治経済の授業を選択したり、参考書を買ってやってみたりするのがいいでしょう。
____________________
⑤徹底した内容理解とは?

前に、一応 金融経済史でもある 金輸出解禁と再禁止の流れらへんを解説したことがあります。

こちら

教科書では数行でさらっと書かれていることが

実際のところこれくらいの知識を自分の中でインプットして整理しないと

全ては理解できないということがわかると思います。

このような内容を論述の問題集を解きながら

「あーこういうところは深く内容を理解しないといけないんだな」って気づいて、行動してくれればokです。

_____________________
⑥オススメの書籍

まず、現状の質問者さんのレベルがわからないので初級レベルからで紹介します。
今現在使っているものが2つということなので

石川の実況中継
教科書作成においてかなり使えます。
よくまとまっている山川の教科書の内容にしっかりそって作られていますのでテンポよく進めていけるかと思います。
ただ一つ問題なのが、明治以降はぶっちゃけ微妙ですね。もちろんわかりやすいですけどそれ以上にわかりやすい(丁寧でしっかり説明がなされている)書籍が存在してしまっているので微妙という評価です。

つながりで覚える日本史Bの最重要講義 
⇒竹内良元先生の明治編・大正編
⇒井上烈巳先生の社会経済史編
あたりは間違いなくオススメです。見ればわかるはずです。

・日本史研究
もし、経済以外も受けるのであればオススメです。経済であれば必要ありません。

ここまでは参考書で、次からは問題集。

ステップ1初級
・30日完成スピードマスター(一応の知識定着のため)

ステップ2中級
1問1答
僕は東進の金谷のが好きです。
考える日本史 論述 覚えるから理解するへ

ステップ3
・実力をつける100題

ステップ4
・過去問演習 
_________________________
まぁこんなところでしょうか。私立なら時間はありあまってますのでじっくりことことやっていくのが吉です。

頑張ってください。他疑問点ありましたら連絡ください。

ではこんなかんじです。

ランキング参加中です。こちらの記事が役に立ったと思ったらよかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせやコメント欄からお気軽にご利用ください。

こちらの記事が役に立ったら!!下の共有ボタンから共有をお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください