国立本命勢にとっての社学 22日と25日 東京への移動 形式の違い 等

質問内容

いつも質問させていただいてます!今回は少し長くなりそうなのでこちらで質問させていただきます。

今日早稲田の社学の過去問を国数英一年ずつ解きました。9月に一度解いた時はまだ実力が全然足りなかったので阪大の二次対策に集中し、ある程度実力がついてきたと感じたので解いたところ国数は阪大より解きやすく感じたのですが、英語が阪大とは傾向が大きく違うこともあり解きづらく、時間内に解き終えれませんでした。

具体的には国語7割数学6割英語大問1.2.3.4がそれぞれ5.6割で大問5は全く解けずにタイムアップでした。

あくまでもメインは阪大なので、このまま併願は少し厳しいかなと感じました。商学部も考えましたが、数学が得意ではないため厳しいと思っています。社学の入試が国立の3日前ということもネックで、私立はセンター利用の滑り止めだけというのも考えています。

意見を聞かせてください。
よろしくお願いします!

回答

ん〜かなり難しい内容ですね。

本命は当然阪大。

早稲田社学は特に英語で差をつけなければならない学部だし、長文以外では特に文法はの対策に時間を取られる場合があります。その英語で結果が出ていないというのは考慮ポイントですね。

社学よりかは政経とかのほうが相性良さそうですけども、学部にはこだわる必要がありますよね。

2017年度の受験者データ⇩

試験科目 配点 科目 受験者平均点 合格最低点
外国語 50   22.949 89.52
国語 40   27.900
地歴・公民または数学 40 日本史 18.809
世界史 25.123
政治・経済 19.301
数学 13.768
合計 130  

結論から言うのであれば状況としてはかなり良いので、時間をつかってもいいのではないか…という感じです。

年度がわからないので一応2017年度を持ってきました。この学部はとにもかくにも社会が難しく差がつかない、数学得意者は比較的有利と言われる学部ですが、平均点がここまで低いと。この数学の平均点はココ最近はこんな感じです。

国語はこの偏差値に対しては簡単な内容なんで8割は当然として、数学で6割というのは考慮goodポイント。

 

数学でもう少し稼げるのであれば英語は30〜35の範囲で十分戦えます。(一応社学は選択のみ調整が入るみたいです。)

つまり65%ゲットできれば安定合格圏内です。これをどう考えるのか。あと約3.5ヶ月ありますけども、阪大の対策と調和できるのか。

>英語大問1.2.3.4がそれぞれ5.6割で大問5は全く解けずにタイムアップでした

ぶっちゃけた話、文法で5〜6割取れるのであれば2〜5の対策(というより形式慣れ)にはそんな時間必要かな〜?という感じです。

形式はわかったはずだし、解き終わらないという課題も見つかったのでそれに対して対応してあげれば65%は別に難しくないように思えます。

年度によって読みやすい…って場合もありますし、可能性を0にするのはもったいなさすぎるかなーと考えるところです。

自分だったら、最低でもあと4〜5年分の演習はしてみると思います。

各年度ごとに課題を見つけて、それが阪大にも応用できるのであれば積極的に対応する…ってのを繰り返して、5年分解いた後の結果を見てみると思います。

後は、

>商学部も考えましたが、数学が得意ではないため厳しいと思っています。

このようにありますが、ひとまず解いてみないとわかりませんね。数学得意者は圧倒的有利な学部ですから、胸を借りるくらいの姿勢でやってみましょう。

>社学の入試が国立の3日前ということもネックで

これは考えどころですが、私文の戯れ言ですけども3日あれば十分かなーとは思います。もうこれだけ直前になると、やることが無くなる時期でもありますからね。

そもそもこの時期に焦っていろいろなことを詰込まないといけない人は受かりませんし。

自分は受験前日とかは友人と談笑しまくってましたね(笑)。

なので阪大の対策をしないと!でも早稲田の対策もしないと!みたいなことにはならないと思って良いです。少なくとも2月2周目入ったくらいでどちらもどうにかなってる状態が望ましいですね。

ただ、東京遠征の部分ですよね。移動でどれだけの体力を削られるのかは経験したことがないんでわかりません。ただ、今は飛行機での移動もしやすいですし、時間的にも体力的にも大丈夫だとは思いますが。

自分なら飛行機怖いんで新幹線にしますけど。⇦

以上、自分としてはまだ継続して早稲田も視野に入れるべきと結論付けておきます。

結構考えたんですけども、ほんわかした回答になってしまって申し訳ないです。

頑張ってください。

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

3 件のコメント

  • とても丁寧な分析ありがとうございます。
    英語が65パーセントと考えると確かに諦めるには早いと感じました。
    センター対策中もリンガメタリカの多読は毎日続けるつもりなので、スピードも少しは上がると予想しています。
    社学の大問1の正誤は何割を目指すのが一般的なのでしょうか?
    センターが終わってから河合塾のスーパー講義正誤をやるつもりですが、できるだけ基本的なところだけで抑えたいと考えています。
    それと、数学の得点調整は6割ほど取れていたら下がることはないと考えて大丈夫でしょうか?
    政経は難しいというイメージから考えてなかったのですが、商も政経も一年ぶん解いてみようと思います!

    • >>社学の大問1の正誤は何割を目指すのが一般的なのでしょうか?
      7割で完璧 6割でgood って感じですね。 スーパー正誤をしっかり抑えておけば確実に向上すると思います。

      >>それと、数学の得点調整は6割ほど取れていたら下がることはないと考えて大丈夫でしょうか?
      早稲田側がよっぽど易化でもさせない限り100%無いでしょうね。標準化で5〜7点くらいは素点に加えられる可能性が高いです。

      まだまだ試行錯誤の時間はありますから頑張ってください!

      • わかりました。
        自分の中で方針がたてられました。
        ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください