慶應・早稲田へ 0から英語 

imgres-11

質問内容

今年大学に落ちて浪人する者です。
夏から勉強してきたのですが全然勉強が伸びなくでも色々犠牲にしてここまで勉強やってきたので最後は悔いなく終わりたいので来年絶対逆転合格する強い気持ちで今勉強に取り組んでいます。

毎日15時間は勉強する予定です。
今年のセンターは英語、国語、日本史が5割以下でした。
英語は60点ほどでした。

志望大学は慶應 法学部、商学部
早稲田 法学部、商学部です。

英語について質問です。
持っている参考書
単語 シスタンベーシック、シスタン、単語王、
鉄壁。
熟語 解体英熟語
解釈 読解のための英文法、入門70、100、ポレ
ポレ
文法 ネクステ、成川インプット、アウトプッ

長文 ハイパーレベル1、2

自分の計画
5月こらは長文に入る予定です。そこからは色々な長文な参考書を解いていこうと思います。
とりあえず今から4月中までに自分がやろうと思っている計画は単語は今シスタンをやっていてそのあとに単語王、その次に鉄壁をやっていこうと思っています。
熟語は単語王がある程度固まってきたなと思ったら解体英熟語にいこうと思っています。
単語熟語は受験終わるまで継続です。

単語と熟語並行でまず成川のインプットを2、3周して次に読解英文法に入る予定です。これを3月の1週目から2週目の間に終えるつもりです。
終わり次第、ネクステかアウトプットをやっていこうと思っています。
こらが4月中までの自分の計画です。
どん底からのスタートですが絶対に早慶に行きたいです。
そのために計画というのが大事だと思うので今はこの計画でいこうと思うのですが何か指摘あったら是非お願いします。
もっとやっておいたほうがいいとか何か具体的なことがあったらお願いします。

回答

サイトの不具合のせいか、スパムの方にメールが届いていました。確認、回答が遅れてしまい申し訳ありません。

回答させていただきます。

まず、根本的なところから話していきましょう。

毎日15時間は勉強する予定です。
今年のセンターは英語、国語、日本史が5割以下でした。
英語は60点ほどでした。

来年に向けて強い気持ちをもっているというのは伝わります。ですが、15時間の勉強なんて基本的に続かないんで、そんな頑張らなくてokです。

夏から勉強をして全教科が5割以下だったという結果に対してどう考えるのかという部分が非常に重要に思えます。

がむしゃらに頑張ることが正義では無いということ。

結果を出すためにどういう方法でどういう行動をすればよいのか?を常に考えて意識を高く持ち続けることが重要です。

後は全教科5割という結果の中でも、プラス部分もあるはずですよね。単語は○○%は覚えてる〜とか、日本史は○○時代迄は〜とか。そういう自己分析もしておいてください。

で…このような前提に対する、質問の内容ですが

英語でどういう段階を踏んでいけば成績が上がるのかという部分に対しては理解されていると評価できます。

しっかり自分なりに調べて、計画を立ててみるという行動を取れたわけで、それを国語・日本史でもやってみましょう。正しい第一歩を選択できているってことですね。

では次に、おかしいところを突っ込んでいきましょう。

>とりあえず今から4月中までに自分がやろうと思っている計画は単語は今シスタンをやっていてそのあとに単語王、その次に鉄壁をやっていこうと思っています。
熟語は単語王がある程度固まってきたなと思ったら解体英熟語にいこうと思っています。

同系統の教材をやりすぎですね。

シス単⇒単語王⇒鉄壁&解体英熟語 とのことですが、100歩譲ってシス単⇒鉄壁&解体英熟語ですね。

むしろ鉄壁&解体英熟語だけでもok。

「ハイトレ」を選択している以上、音読の重要性は理解しているはずですから、なぜ速単シリーズや速読速聴シリーズを選択しないのかが疑問です。

自分はいつもシス単⇒速単上級⇒リンガメタリカ(opinion1100とか)っていう接続を推薦してますね。

また、「単語王がある程度かたまってきたら」←これ自体が超キツいのと、その時期から熟語を始めるというのが遅いですね。

>単語と熟語並行でまず成川のインプットを2、3周して次に読解英文法に入る予定です。これを3月の1週目から2週目の間に終えるつもりです。
終わり次第、ネクステかアウトプットをやっていこうと思っています。

『文法の全体像を把握するという行為とそれに基づいた英文解釈』は英語で初心者を抜け出すために最も重要なステップです。

3月の1〜2周で英文解釈を完了させて、文法問題演習に移行とありますが、もっともっとゆったりと時間を使ってください。

文法問題演習なんて後でokです。

センターで60点という結果を鑑みるのであれば、もっと基礎の基礎からじっくりことこと低ーーい階段をカタツムリが一段一段登るようなイメージでやっていきましょう。

成川⇒高校英文読解をひとつひとつわかりやすく肘井読解のための⇒….

ここまでやってようやく英語の断片が見えてくるレベルです。

また、持っている教材として『入門70、100』がありますが、きっぱりとやめておきましょう。

使う人を選ぶ教材で、質問者さんには少し合わないと思います。

日本一成績の上がる魔法の英文読解ノートor関特別講座

ここまでやりましょう。ここまでやったのならば、文法問題演習をスタートさせてokです。

これらに単熟語の知識・長文の経験を加えた結果「センター160点」という数字が見えてきます。

そこから私立一般のMARCHレベル・早慶で戦えるレベル・早慶で圧倒的に勝つレベルと壁をぶち破っていきます。

その為の基礎の基礎の基礎の土台を作るための『『『今』』』が超大事ですね。

ってところで以上です。

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください