模試への勉強の意味の無さ

imgres-11

質問内容

私は私立文系です

最近英語ばかりやってた結果、二次でも使う日本史を疎かにしてしまいしまた

その結果記述模試直前になって知識があまり定着していない、という状況にいます

そこで質問なのですが、この場合

1.日本史を何とか間に合わせるようにやる
2.直前なので詰め込むことはせずいつものペースの勉強をする

という二つの選択肢のどちらを取るべきでしょうか?
勿論、今まで日本史を全然勉強してない訳でもないですし直前になっても全く勉強しない、という訳ではありません

直前に日本史を詰め込んでやる事の必要性しりたいです
ご回答よろしくお願いします

回答

えー回答します。。。

模試の結果なんてどぉぉぉ〜〜〜〜っでもいいので、自分の今やるべきだなーってことをやってください。

これに関しては回答者によって変わるかもしれませんが、模試のために勉強することほどばかばかしいことはないです。

志望校と形式も傾向も同じなんてことはありえないんで(早慶模試ですら)、それで点取れてなにかいいことがあるのだろうか…ってことですね。

ただし、>>最近英語ばかりやってた結果、二次でも使う日本史を疎かにしてしまいました。

これは無いです。ハイパー暗記科目である日本史は毎日、現役生は最低1時間、浪人生は2時間は触れないといけない教科ですね。

「今自分がやるべきことをこなす」←模試間近になって日本史やべぇ ってなるのはやるべきことをこなせてないわけですから、毎日の勉強配分というのは見直すべきですね。

以上です。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください