模試の判定がE/D

imgres-11

質問内容

中澤の難関大英語攻略徹底講義を二周目に入りました。初見では8割正答率であり、残りの2割を埋めに行きつつ、方法論の習得を目指しています。
特リー〔青〕を一題、中澤氏のリーズニングとパラメモを徹底してやってみましたが、正解はできたのですが解説がやはり薄く、これなら過去問でリーズニングとパラメモをやっていっても同じだと思い始め、早稲田の教育を夏休みの残りやって行くところです。昨日、2009の英語をリーズニングして徹底して解いたところ、〔会話はまだなのでやっていません〕大問一9/10 大問二7/10 大問三8/10 大問四6/10でした。このまま続けていきたいと思っていますが、早稲田志望のままで良いのかというのが、不安であり、模試の判定がe.dであり夢追い人ではないかという観念が生じています。
トムさんならどう考えますか。
知恵をお貸しください。

回答

んーと、つまるところ太字の部分についてですよね。

まぁまず教育の英語はなかなか難しいですよ。全科目素点で最低35点(7割)はボーダーでとりたい学部ですが、どうでしょう。

会話は入っていないもののふつーーに取ってますよね。

今まだ8月1週目ですよ。まだ折り返しすらしていない時期。

模試の判定なんでどうでもいいですね。AだろうがBだろうが落ちるのが早稲田慶應の世界なんで。模試の判定がDやEなら受験しないのかって、そんな馬鹿げた話は無いです。2月の試験で合格点以上を取った老若男女に平等にチャンスがあるのが大学入試です。(例によって医学部を除く)早稲田を目指せばいい。滑り止めとしてMARCH受けとけばいい。

2月の2週目3週目に志望校で合格点を取るにはどうすべきか?をひたすら考える。ただそれだけですよ。

例えばですよ。「今偏差値40なんです、どうしても現役で早稲田に入りたいんです。でも諦めるべきですか?」って話ならまぁわかりますが、そんな状況じゃないんすから。その目標が論理的に考えてあからさまに無理があるのであれば、諦めなさいと。

今世の中には、単語帳1冊すら終わっていない、勉強方法すら定まっていない受験生がたくさんいるわけですよ。質問者さんはかなり前からいろいろ考えて論理的に戦略的にやってきてるわけですから、そこは自己過小評価すべきでないと。受験生に驕りは禁止ですが、しっかり自分のやってることに自信を持たねばなりませんね。

以上です。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

3 件のコメント

  • ありがとうございます。 過大も過少もダメですね。ちなみに、演習として過去問を継続したいくつもりなのですが、やはりポラリス3や、全レベ5を前に挟むべきなのでしょうか?
    持論ですが、中澤のやり方を過去問でやることで、解説の荒さと時ぱなしを防げると考えとており、またそれを実行するなら、今から過去問かなと考えていますが、どうですかね?、、

    • いやーもう過去問中心でいいでしょう。過去問で結果は出てますし、現状の需要に合ってますね。
      じっくり対峙する時間があるので、いい案だと思われます。

  • 無慮相談にて質問させていただきました
    ご回答よろしくお願いします

    操作を誤って編集途中の内容を送信してしまいました
    申し訳ございません

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください