新着記事一覧
2018年7月16日
NEW! 夏休み計画添削
2018年7月16日
NEW! 日本史 読む作業
2018年7月16日
NEW! 7・8月の予定添削
2018年7月5日
早慶法 計画添削

入試終了〜入学前の過ごし方

imgres-11

質問内容

お久しぶりです。以前質問させて頂いた者です。
まだ早稲田の結果は出ていないのですが、とりあえずセン利でMARCHまで確保できました。
そこで、このサイトの趣旨から少し外れていると思うのですが、入学までの期間にするべき勉強をとむさんの体感で構いませんので教えて頂きたいです!(これをやっておくと良かった、というような)

個人的にはとりあえず英語だけ衰えない程度にやっておけばいいのかな?と思っています。
ただその「衰えない」というのが早慶入試レベルの文をじっくり読める状態であり続けるということなのか、それとも英文をもっと軽く、苦なく読めるようになるということなのか、よくわかっていません。
そもそもその場合の教材は受験の長文用のものでいいのかもわかりません。
または資格試験を見据えてTOEIC/英検等の勉強をした方が先に繋がるのでしょうか?

「大学受験」というカテゴリーから外れた質問ですみません。
もしよければ、回答して頂けると嬉しいです。

回答

ここ最近、嬉しいニュースも悔しいニュースも殺到しています。ちょっとアドバイスしたくらいの僕にわざわざ報告してくれてありがとうございます。

まずは、お疲れさまでした。そしておめでとうございます。早稲田も嬉しい結果だといいですね。

回答しますね。

「大学」という世界、特に文系というのは、

日々何かしらの目標をもって行動しないと、真っ白なキャンパスが真っ白なまま4年間が経過します。

4年間で得たものは酒の強さ…的な実りの無い大学生活は送りたくないですよね。

大学進学はゴールではなく、スタートなのですから、大学卒業後には一流企業に就職したい!大学卒業後には大学院でさらに学びたい!

そのためにはどのように生活するべきなのか。を自分なりに考えるところからですよね。

それっていうのは、実際に大学に入ってから時間をかけてゆっくり計画を立てていくものなんです。

人によって違うから、明確な「これをやっておいた方がよい」というのは無いんですよね。

「勉強した方がよい」も正直な話、絶対的な正解ではないです。

厳密に言うなら、今の日本の仕組み上、大学って勉強しにいくところじゃないんで。

勉強したい人が勉強する場所であって、あそこにいる人達全員が勉強しにいってるわけじゃないんですよね。笑

大学に行ってこの勉強がしたい!!!って志して大学受験してる人間がどれくらいいるんだろうって話になります。

強いて言うならでお話しましょう。

勉強なんかしないで遊ぶ

まぁ上に偉そうなこと書きましたけど、本心を言うんだったら「こんだけ勉強してきたんだから、意識を低〜〜くして遊べよ」ってなっちゃうんですよ。

仮に地方とかだったら、地元の友人と会う機会とか成人式くらいになりますからね〜。まぁ少なくとも大学入学後2週間くらいまでは逮捕されない・死なない程度に遊びましょうよ。

入学式が終わって、一週間くらいはオリエンテーション期間といって授業は無いです。大学によると思うけど。

その間「新入生歓迎コンパ」という一大イベントが待っています。サークルとか部活とかですね。

18歳・19歳の君たちも、まぁまず酒を飲むことになるでしょうね〜(ゲス顔)。

実は、この「サークル選び」というのは超重要です。就職にも関係する非常に恐ろしいイベントなので心しておくことと、自分の通う大学でどんなサークルがあるのかも調べておくと良いですね。

オススメはオールラウンドサークル、テニサー

ボランティア系のサークルとか学生団体ですね。例えば「学生団体World Fut」なんて素敵だと思います。就職活動の際に良い話題になりそうですよね〜。

で、ようやく大学生活が始まって…落ち着いたらスイッチをONに切り替えて「大学生」として恥じない生活をしていく…でいいと思うんですけどね。

で、これだけだと質問の内容にそぐわないので…

TOEIC-履歴書に書ける資格の習得を目指し始める-

大学受験で得た能力が大学生活で役に立つリスト

  • 大学受験的英語力
  • 国語力
  • 論理的思考力
  • 忍耐力

まぁ歴史科目の知識なんて使わないし(教養で役に立つかもだけど)、英語なんて内部進学者以外なら誰でもできますからね。

個人的には大学受験で得たもので唯一使える「英語」という能力をさらに昇華させてTOEICに照準をあててやっていくというのがおすすめですね。

なぜかというと、有効期限が2年間だから。就職活動に使うんだったら在学中ずーっと意識しておかないといけなくなります。良い縛りになりそうですね。また、年に何回も受験できるというのもありがたいです。

在学中に900点以上を目指して頑張るとかなり就活にも幅が出そうです。

じゃあ大学受験の英語とTOEICとは何が違うのか。

  • 語彙
  • リスニング
  • 超速読

大学受験の知識に「加える」という意識で語彙とリスニング力の強化をするといいですね。

大学受験よりももっと簡単な文章を、左から右にスラスラスラ〜と訳さずとも理解できることができればだいたい解けます。(ただ、ちょっとビジネスめいた文章が多いので、???ってなることも多いです。まぁ慣れですね)

だから速単系の教材を読物・リスニング用として使いながら、新たにTOEIC用の語彙を入れる⇒実際に問題を解いてみる⇒受験してみる

って試験を何回か受けてれば〜800点くらいは余裕で得点できると思いますけどね。

そこから100点上げるための2年間を過ごしてみるというのもアリですね。気が向いたら留学してみるとか、ワーキングホリデーに行ってみるとか。(留学したいんだったら、TOEFLも受けてね)

まぁこんな感じで選択肢が広がるんでTOEICはオススメですよ。通学中の暇つぶしがてらにもなりますから、まぁ〜〜オススメです。

最後に先輩から今春の大学生に向けて素敵な言葉を送ろうかな。

単位なんて取れて当然

単位を落とすっていう現象自体、ありえないことなんで。普通に出席して提出物をしっかりしとけばまぁもらえる。

 

大学ってヌルいから….そのぬるさに毒されてガチのダメ人間が生まれる場所です。

その場所で自分がダメ人間にならないこと。

それを意識していれば自ずと自分のやるべきことが見つかりますよ。

それまではTOEICで時間をつぶすってのが間違いの無い選択肢だということで終わりにします。

大学生活エンジョイしてくださいな!

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

1 個のコメント

  • 回答ありがとうございます!
    あまりに何もしないと受験勉強が無になりそうなので、とりあえずTOEICの勉強始めてみることにします
    ありがとうございました!エンジョイしてきます!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください