質問回答)古文計画をたてる

ダウンロード (6)

質問内容

高2 早慶志望

古典の勉強計画について質問です。
慶応(法、文)と早稲田(学部未定)を受けようと考えていて、古典の勉強計画を立てています。

現状としては、前回の進研模試で偏差値50程度だったのですが、それではあてにならないと思うので自己分析をすると、 単語も文法もままならず、結構ひどい状態だと思います。今まで学校の授業で習ったことを元に感覚で解いていました。
なので基礎からやり直そうと思っています。

現在手元には学校でもらった「読んで見て覚える古文単語315」と、文法書があります。
手始めに1ヶ月半くらいで単語、文法を暗記しようと思っているのですが、その後のビジョンが浮かびません。教材に関しては、ブログを参考にします。
古文常識や読解練習などはどのタイミングで始め、いつまでに終わると良いのか教えてください。
よろしくお願いします。

長文失礼しました。

前提確認

質問ありがとうございます。

前提として、(以前から質問を貰っている方なので)英語や日本史などの現状などもだいたい予想しての回答をしようと思います。

ちなみにまず、古典の解説ページはこちらです。

初学から偏差値70を目指す人の為の古文の勉強法(編集中)

志望校が慶応(法、文)と早稲田(学部未定)ということで、慶應では必要ありませんが、早稲田では漢文とともに必要になりますので特に力を入れるべきですね。

数ヶ月前に英語はセンターレベルですでに高得点を取っていたし、日本史もかなり前から動いていたと思いますので、今ここで国語に力を注ぐべきと言ってもいいでしょう。

ただし、特に早慶レベルになってくると学部によってアホみたいに傾向が違いますですので、国語だけでなく他教科も常に緊張感を持ってあらゆる問題形式に対応できるように柔軟で幅広い勉強を心がけるようにしてあげてください。

回答①:単語と文法

これは2016年度内にしっかり固められれば十分です。じっくりと地道にやらないといけない部分です。
古文で一番時間がかかるのはこの基礎部分だと思ってよいでしょう。ここで焦って緩い土台で先に進まないことが重要です。

他教科の勉強との共存をはかりながら年内に終わらせられれば勝ったも同然です。

ここでの優先度は文法>語彙 です。学校の授業がかなり使える教科ですので、早めに文法をマスターしておいて授業を復習に使えるような環境を作り上げてください。

回答②:読解解説書1〜2冊

ペース:1ヶ月半

どう読むのか?をしっかり学んでください。

吉野2冊or山村ってところでしょうか。

順調に行けばもう少し速いペースで完了するでしょう。丁度センター試験当たりですので、ここらで実力をはかってみましょう。

回答③:演習&多読

ペース:過去問演習に入るまで/多読などは継続

読み解き古文単語や速単、教科書ガイドなどを利用して多読もしておきましょう。

演習段階に入ったら古文に対して使う時間を少しずつ減らしていきましょう。
他教科との勉強配分をみながらやっていく感じで。

英語や日本史の出来から、夏休み前からはもう過去問演習をしておきたいペースです。したがって問題演習に関しては夏休み前までに終わらせられるようにしていきましょう。多読は読解系解説教材が終わってからはずーっとやるもんですので、ペースは指定する必要はありませんね。

古文常識はどうするか?

まずは読解解説系教材で出てきた常識を漏れなくマスターしておく事で一応は済ませること

そして最終的な限界突破要因である語彙と古文常識を最終命題としてやっていきましょう。

ペースとしては多読段階で並行して古文常識もやっていくといいでしょう。

学校の授業

学校の古文の授業は文系科目の中でも社会に次いで使える授業だと思っています。
内職が禁止されていたとしても、教科書の内容を教科書ガイドで多読していてもなんらおかしい事はしていないので怒られる事もありませんし、

品詞分解しまくりな内容のはずなんで文法知識の復習としても大いに役に立つはずです。

社会と古文を自分好みの環境にすることが文系受験生の必勝テクニックと言えるでしょうね(笑)

ではではこんな感じです。

なにか不明な点があればお気軽にどうぞ!

※古文の教材も好き嫌いが激しい傾向があるので必ず実物を見て買ってくださいね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキング参加中です。こちらの記事が役に立ったと思ったらよかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせやコメント欄からお気軽にご利用ください。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください