All is fair in love and war. 自分の世界だけで勉強をするな。自分より効率のいい勉強をしている奴を許すな。

img_3412-1

英単語の覚え方はok理解した。

じゃあ熟語の覚え方を教えてくれ!古文単語の覚え方を教えてくれ!日本史の用語の覚え方を教えてくれ!

いやいやいやいや、応用してくれよ(笑) 

同じ暗記だろ?と言いたいのだが違うのだろうか。

最近は教科書作成動画が最近史上空前のノビを人知れず見せている(一同大爆笑)のだが、心配だ。

あの動画をいちいち全て完璧に観て教科書を作ってしまうのだろうかと・・・。

一個10分〜20分で50個以上はある動画を全部観たらどれだけ時間がかかってしまうのだろうか。

そりゃーあの動画はそこらへんの学校の先生や予備校のながったらしい授業よりは点に直結してることを述べてるけどもね(←)

あれは全部観てもらおうと期待して作ったわけではなく

3〜4個観てやるべき事を掴んでもらって、あとは独力でやるorどうしてもわからない時に参考用に ということで作ったものである。

学んだことを自分のなかで応用してくれよ。

普通に考えてさ、僕とまったく同じ勉強をしたって、当時の僕以上にはなれないから。

僕が提示している勉強は「正しい勉強」

あとはどう自分にあわせてそれをブラッシュアップするかの話になるわけよ。

教科書を読みこんでるってのもね?当時予備校で一番頭が良かった人が教科書を読みまくってたから元から気になってはいたんだよね。
読み込んでる奴は数知れずいただろう。

でも赤線赤マーカー&書き込みまでやってた奴はそこまでいないだろうし、

そこでとどまらず細部に自分で考えて工夫してたわけよ。

↓↓

まずそもそも教科書読み込みだってさ
img_3418

こんくらいになるまで読み込もうぜ(笑) これは当時使ってた状態のままの表紙だよ。

自分がどの部分で間違えたのかをすぐ確認できるような工夫をしてみようぜ?
img_3419

センター・一般過去問演習で2回間違えたんだろうね(笑)

img_3420

ここは3回間違えたんだろうね(笑)

img_3421

このピンク線部分は2005年の本試験で出題された部分なんだろうね。

img_3422

これは確かセンター。出題年は覚えてない。
古墳の人物埴輪に表現されている⇒当時の人々の服装などは人物埴輪から知る事が出来る 的な正誤文だったはず。

とにかくやってることが正しいなら、さらにその勉強法をレベルアップさせて、

他の人が10なら自分は11の勉強をできるように常に考えられる人が勝つと思うんだよね。

これが出来ない人は「思考停止」。目の前にあることだけで精一杯。

青写真が描けてないがために、目の前しか見えない。俯瞰する力が足りない。

これはもったいない。

日本史でこういうことやってる。じゃあ世界史でも出来ないのかな?と分析できる受験生が勝つ。
英単語の勉強法を理解したらそれ以外の暗記にそれを活かせるのが勝つ受験生。

他の奴がやってることで自分に活かせることは2秒で盗めよ。

単語王2202|紹介・使い方・評価・レベル・対象・メモリーボードの魔改造方法

単語王のメモリーボードの魔改造だってパクった結果だしね?

自分の世界だけで受験勉強をするなと。周りを常に監視して、自分より効率のいい勉強をしている奴を許すな。

すぐ盗んでチューンナップしろ。

自分より情報を持ってるやつがいたらどんな手を使ってもそれを引き出せ。自分の情報はできるだけ盗まれないようにしろ。

All is fair in love and war.恋愛と戦争においてはあらゆる手段が正当化される

もちろん大学受験でもだ。勝てば官軍負ければ賊軍。勝てばいいんだ。大学受験は戦争だから。

「頑張ったけど残念だったね」なんて言われるのが一番悔しい。そうだろ? 頑張ったら頑張ったで賞で特別合格できるのか?

やるしかないんだ。常に考えて、戦略を持ってる人間が勝つんだ。

それが大学受験なんだ。

p.s.教材研究完了の日本史・世界史・英語・国語がたまってるんだけど、全く書く気にならない。この独り言ページに逃げてます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキング参加中です。こちらの記事が役に立ったと思ったらよかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせやコメント欄からお気軽にご利用ください。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

8 件のコメント

  • 今回の記事も拝見させて頂きました。

    以前質問させて頂いて以降、勉強法改善やモチベ維持において有効に活用しています!
    本当にありがとうございます。

    自分も、現役時、友達や先生の勉強法、サイトで見つけた効率化の方法など、さまざまな媒体を利用して、自分なりの勉強法を確立してきました。その過程で、浪人し、このサイトを見つけ、唯一迷っていた日本史教科書の利用法を発見し、今は行動に移しています!

    一橋で配点が高い近現代から始めていますが、さすがに全ての動画を見ながらは大変なので、線をどこに引いているのか、動画を一時停止した状態で、参考にして作成を進めています。

    論述で出た所や、重要だった所は、現役時に自分で黄色マーカーを引っ張っていたので、それに加える形で、動画を参考にして線を引いてます。動画を一時停止した状態で見て、ここまではいらないな、という部分は削り、もっと必要だっていう部分は加え、自分なりにできていると思うのですが、他にも改善の余地はあるかと思うので、アドバイス頂けると嬉しいです。

    まだ近現代の作成途中で、今週には近現代は全て作成が終わる予定なのですが、ペースとしては遅いのでしょうか。論述と平行しながら進めているところです。

    特に重大な質問というより、記事に感銘を受けたので、レスポンスをしたかったのと、現状報告というような形になってしまいましたが、引き続きよろしくお願いします。

    私大併願に関する知識が浅く、深く聞ける相手も周囲にいないので、こちらで質問させていただくことは可能なのでしょうか?もし可能ならば、今回は長くなってしまったので、また次の機会によろしくお願いしたいです。

    併せてよろしくお願いします。

    • ありがとうございます!
      質問に関してはいつでも、いくらでも受付中なのでどうぞお気軽におねがいします!
      ペースに関してはなかなかいいと思いますよ。近現代は線を引くところも論点になりやすい部分も多く大変だと思います。
      古代・中世・近世はわりとスムーズにいくと思いますので・・・そうですねー大体11月1〜2週目くらいには全体の教科書作成が終わるといいかもしれません。
      これが私立だとちょっと遅いんですけども、国立なら十分なスピードです。私大は数学ですもんね。

      私大併願に関しては、出来る限り対応させていただきますのでどうぞこちらこそよろしくです!

  • 回答して頂き、ありがとうございます!

    明治期はやはり大変でした。戦後はスピードが上がるとは思いますが、やはり遅れることも見越して、10月中に終わらせるような計画で進めていきます!そうすれば、11月上旬には作成が確実に終わると思うので、がんばります!

    早稲田の日本史を見てみましたが、近現代が少なかったり、史料が多かったりと、自分の状況とかみ合わず、私文で日本史の細部までこだわってる人と渡り合える気がしなかったので…、私大は数学で受ける前提で進めています。

    そう言っていただけると、心強い限りです。
    本当にありがとうございます。
    詳しいことは、コメントよりも受験相談所で質問させて頂く方がよいでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • がんばってください!
      やはり学部によるともいえるんですが、(7割以上が江戸時代以降の政経など)、それでも資料集や史料を完璧にしてくる奴らが高得点を取るのが基本なので
      一橋で戦うレベルの数学を持っていればやはり数学で戦うのがセオリーだと思いますね。

      質問に関してはどちらでも大丈夫ですよ!長くなる場合はメールでバックアップを取りながらの方が安心かもしれませんね。

  • ありがとうございます!
    やはりそうですか。その労力を費やすのは得策ではないですもんね…。

    今までは記事で回答を確認させて頂いていましたが、
    併願校や状況を踏まえて質問させて頂きたいのですが…。
    相談所の場合、どういった形で回答していただけるでしょうか?

    • 回答は基本は一緒です。
      コメントでも相談所でも記事にして回答するのが基本ですが、メールで回答もできます。
      メールを希望なら今相談所のメールが調子悪いんで
      tomonari0421@gmail.com
      に直接送ってもらったほうが安全です。

  • 度々すみません…。
    了解です。
    メールを送らせて頂いたので、
    よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください