英語長文プラチナルール|紹介・使い方・評価・レベル・対象

ダウンロード (8)

英語長文 プラチナルール

仕様

ジャンル:解法・解釈重視系英語長文問題集
掲載数:9題 
出典:山梨大学・熊本大学・中央大学・立教大学・東北大学・神戸大学・東京工業大学・京都大学
対象者:センター70%〜80%レベル安定者、MARCH・難関国公立レベル以上志望者

使い方

1、18日間で完成を目指す(2日1セット)
2、一日1題 読んで解く⇒解説、構文等確認
3、翌日(1日で出来るなら1日でもよい)まずは音声を流しながら、構文解析のページを見ながら数回音読
4、音声を流さない状態で、白文を音読。(スラスラと読め、構文把握・訳出が音読スピードに負けないラインを目標に設定)
5、目標ラインに到達してからさらに10〜20回音読

レビュー

表紙には 『独学では身につけられない読む 解く 書く』の最強ルールを伝授 とありますが、たしかに独学では無理でしょうねっていう内容です。

独学者は英語の文章を読む際、どうしても今迄培ってきた文法事項や語彙を一生懸命引っ張りだして訳していきながら自分の英語力を確固たるものにしていかねばなりません。出来る人の視点を教えてくれる感じなので、ありがたいお手本のように使用できます。

長文の解説部分に関して、

1、重要な単文・短文は、文法事項に則して解釈解説がなされている
2、独学では気にもしないような部分にも、文法的解説がなされているので今迄やってきた英語の勉強がいかに浅いものだったのかを気づく事もできる。
3、構文解析で全て把握されており、音声ファイルのダウンロードが可能なので音読学習もできる。

他のレビューではパラグラフリーディング的なことをしてくれてるというのがありましたが、それよりかButやnot A but Bのような相関語句 等の「ディスコースマーカー」なるものに文章中で出会った時に、それ以降でどのような意識を持つべきか?というのを教えてくれる内容に感じました。

パラグラフリーディングというよりか、現代文を読み解くかのようなスタンスです。個人的には論理読解として私用するにはモノ足りないですね。

そうですね…かなり単純に言えば、「ルール・公式」的なものとして教えてくれています。いい意味でです。

内容自体は素晴らしく過保護で、この感じでポラリスも作れば良かったのにと思うくらいなんですが、解法系教材としてこれだけで足りるのかというと疑問です。

同系の解法系教材である佐藤ヒロシの英語長文マーク式/記述式がおもしろいほど解ける特別講義やロジカルリーディングの最高峰の教材である英語長文がロジカルに読める本⇒客観問題の解法編・記述問題の解法編等と一緒に候補に入れて、

MARCH〜早慶難関国公立:プラチナルールor佐藤ヒロシ
難関&時間あり:英語長文がロジカルに読める本

って感じで使い分けてもいいでしょう。

以上です。

imgres-8

LINE@開設しました!

更新情報や質問相談に♪
友だち追加

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

6 件のコメント

    • どちらもオススメです。志望校や好みによるので優劣は付けられません。
      スタディサプリの講座や関先生の英文読解の特別講座等を利用したことがあるのであればプラチナルールはとっつきやすいと思います。
      到達点が高いのは佐藤ヒロシです。
      実際に書店で見て判断してください。

  • 解釈本まで一通り終わって
    センターの過去問を解こうと思うのですが
    先にこの本をしておいたほうがいいですか??

    • ひとまず過去問やって、様子見ながら並行させていくって感じで良いと思います。

  • プラチナルール➕ロジカルリーディングはどうでしょうか?? 因みに解釈はしっかり出来ます。

    • ロジカルリーディングとは?実況中継ですか?
      志望校によりますが、MARCHレベルならそれで大丈夫です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。