質問回答)ファイナルやる必要ある?阪大の英文和訳への対策は?

ダウンロード (6)

質問内容

神戸大、名古屋大、阪大のけ受験を考えているの高2文系です。
英語はセンター7〜9割です。
使っている参考書
文法 ネクステージ
解釈 英文読解問題精選
私はマーク模試の文法問題で、いつも読解に関係のある問題はだいたい正解できるのですが、単純に覚えてないと解けない問題やイディオムみたいなので間違えて文法で満点が取れません。塾で文法は一通り習いました。(読解に関係のある分野は特に詳しく、ごほうは)
なので、ネクステージで覚えている最中なのですが、国立志望なので文法は必要最低限に抑え、英作文や長文読解を重視したいと思い、ネクステージでまだ覚えきれてないところをやるだけ(ファイナル英文法などをやらない)にしようと思うのですがどうでしょうか?
また、阪大などの英文和訳はどのような対策をどの時期から始めるのかよいでしょうか?
よろしくお願いします。

英単語、熟語 シス単ベーシック DUO
英作文 ドラゴンイングリッシュかハイパートレーニングの二冊を使う予定
平均勉強時間 平日 3〜4、休日 7時間
高校 地元では上位の進学校ですが、公立で県内に有力な進学校がないので全国的には上位ではないと思います。
英語は地元の塾に通っており、短文解釈をしつつ、それに関する文法のまとめをしてます。
英語は得意科目なので2次でも点を稼げるまで伸ばしたいです。

回答

マーク模試について

センター形式の模試においての文法問題というのは文法・語法・単熟語総合知識問題と考えていいです。

基本的にはネクステを完璧にして、過去問演習で穴をチェックしていけば本番でも文法問題は9割前後とれると思います。

ファイナルはアウトプットに役立ちますが、現状で単純暗記問題以外は解けているとのことだし、二次で典型的な文法問題も出題されないんで必要はないでしょう。

ただ、やるにこしたことはありません。絶対にやらないと決めつけるのではなく、優先順位を低めに設定し選択肢には残しておいてください。

勉強時間的になかなか英語に時間を作るのが難しそうな感じがあるので、センター前とかに演習用としてやってもいいと思いますね。

英文和訳について

英文和訳の対策はすでに始まっていると考えてください。ネクステを完璧にすることも英文読解問題精選を完璧にすることもその対策のうちの一つです。

文章を文法内容に則して訳出するための穴の無い構文把握力は欲しいですし、比較的文章が短いので推測に頼らない広く深い語彙力があると有利ですよね。

例えば、「語彙を実践的なものにする」行動が欲しいです。

長文や解釈の勉強をしている際、この単語をこの文脈で訳すのなんかしっくりこないなーっていう場合も多いと思います。

そういった単語の意訳をコロケーションごと単語帳に書き足して、実践の場で使える訳出力を普段から鍛える必要があります。

単語帳で覚えた訳だけでは実践の場では使えないってことですから、覚えたらそのまま本文中で実践できる速単上級の使用もお勧めできますね。

このように他の人より+αの意識をもって濃い勉強を積み上げていってください。

これらの全要素が完璧になったら 駿台の英文和訳演習中級⇒上級をやるのもオススメですし、ひとまず阪大の英語などで英文和訳の実力を確認してみてもいいですね。

英文和訳演習 (中級篇) (駿台受験シリーズ)英文和訳演習 (上級篇) (駿台受験シリーズ)

以上です。頑張ってください。

下の画像をクリックしてYouTubeの動画を確認!
BeFunky Design5

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。