全レベル別問題集 現代文|紹介・使い方・評価・レベル・対象

imgres-14

全レベル別問題集 現代文

仕様

ジャンル:現代文問題集
使用レベルの目安:現状の学力の1ランク下から始めればok
問題数:12題

特徴

問題レベルと形式で①〜⑥まで分けられており、自分の需要にあった使い方が出来るという点がまずは好ましい。

①基礎②センター③私大標準(ニッコマ)④私大上位(MARCH関関同立)⑤私大最難関(早慶上智)⑥国公立

また解説の内容だが、河合のアクセスをより柔らかくして見やすくした感じ…と表現したらいいだろうか。そもそもこの著者は河合の先生ですし、確実に内容は似てます。 

入試現代文のアクセス|紹介・使い方・評価・レベル・対象

アクセス:正解へのアクセス
レベル別:梅ポイント

⇒【レベル別のアクセス】が評価できないわけがない。

アは〜〜だからダメ。イは〜〜だからダメ。ウは〜〜だからダメ。

のように選択肢ごとに順に根拠を付けて検討していく方法を取っているので納得がいかない場面がほとんどないです。この部分もアクセス。

本文解説も設問解説も必要にして十分すぎる解説がなされているので独学者に優しい作りです。

出口のシステム現代文とかを使っている人には新世界に見えるかもしれません。活字になれていない現代っ子にはアクセスよりも好まれる可能性が高いです。

また①〜③には一言要約、④〜⑥には一言要約+200字要約もついている点がいいですね。

ニーズに合せてアクセスかレベル別かを選択するといいです。
現代文に苦手意識がないのであればコンパクトさを重視してアクセスを利用したほうがいいと思いますし、アクセスをやった後、もっと演習したという場合にレベル別をやってもいいと思います。

使い方や接続など

⑴時間を計って解く(コピーして使った方がいいです)
※序盤から時間内に解ける必要はない。10分程度オーバーしてしまっても、まずは自分なりの根拠をもって解答することを重視しよう。
※要約は必ずやる

⑵解説を読んで採点する
※まずは本文解説部分を熟読し、理解するところから。
※その後設問分析に移行。正答・誤答の根拠をしっかりコピーした問題文にマーキングや直接書き込んでして視覚化させておく。

⑶語句や漢字を整理する
キーワード・書けなかった漢字は必ず覚えること。ノートにまとめたりするといいでしょう。
※現代文ストックノートの作成をオススメする。
⇒文章の構造を可視化したコピーや根拠を書き込んだ設問部分を貼付ける、文章の内容を教養としてストック、キーワードもストック、書けなかった漢字もストック 
これをしておけばいい復習材料になります。

⑷復習でセルフレクチャーできるようにする
※翌日に復習し、あとは2周目にも解説復元できるかの確認をしよう。

○個人的な接続
船口ゼロ読み⇒②⇒③⇒④⇒開発講座⇒(格闘する)⇒⑤⇒過去問

現代文の勉強法

10割を目指す現代文の勉強法  

imgres-8

LINE@開設しました!

更新情報や質問相談に♪
友だち追加

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください