幼稚なのか大人ぶってる幼稚なのか大人なのか

img_3412-1

大学受験について長い間質問相談を受けてきたわけだが受験生はだいたい題名の3パターンに分類できると考えている。

❶幼稚
❷大人ぶってる幼稚
❸大人

保護者同伴の受験勉強コンサルで受験のイロハを語った後に、保護者さんが「社会人なら当然のことですよね」とおっしゃられたのだがまさにそうだと。

社会人だったら当然のように出来ないといけないことが、まだまだ社会を知らない高校生には当然のように出来ない。

逆に社会人が当然のようにやることを、受験生が当然のようにやるんだったら有利に決まっている。

なにをやるのか?

それは僕がこの活動を初めてずーーーっと言ってきたことだが、「論理的」に「戦略的」に物事を捉えることだと。

受験は因果

大学受験はすべて因果で結びついている。

そもそも森羅万象あらゆるモノ・コトというのはなにかしら理由があってそのようになっているわけだから、過程と結果の関係性を意識できない人は自然と浅い人間になる。

成績が伸びないことを、自己分析せずにそのまま自分の才能のせいにしてしまって逃げ出すのもまた幼稚なこと。
自分のプライドを捨てずに、自分なりにやって突き進むのも結果的に失敗したら幼稚なこと。
人の言うことをそのまま鵜呑みにするのも幼稚なこと。

論理的思考が生み出す大人の能力

今迄の指導の中で、明らかに伸びると感じた子の特徴として

❶とにかく素直で自らのミスは受け入れ、改善しようとする柔軟さがある
❷ささいなことでも疑問は解消する
❸人の話を聞いて役に立つと思った部分は完璧に自分の方法に取り込むことが出来る

逆に無理だなと思った子の特徴として

❶利己的。楽観的すぎ。自分が楽しければいい
❷浅い。

高校生ならバイトをしたことがある子もいるかもしれないんだけど、どこの職場にも全然仕事が出来ないダメな奴っているじゃないですか。

そういう人に限ってミスをしたら「だって」「でも」なんて言い訳ワードを多用して、人の注意やアドバイスを今後に活かせない奴。

なぜ失敗したのかを分析せず、もしくはその分析が浅い場合、また同じことを繰り返すんです。

「でも私は国語が好きだからとにかく国語をいっぱいやって稼ぐんです」
⇒志望校の配点英語が1.5倍だけど、苦手なまま本番を迎えるの?
⇒いやでも…
を1時間繰り返したことがある。受験の世界でも活かせない人が多い。

模試を受けても受けっぱなし。分析をしないまま前やってた勉強を継続するもんだから次の模試でも同じことを繰り返す。

素直に自分の結果の原因を過程から探すという清らかな心さえあればどうにだってなるものを、後へ後へと先延ばして、夏模試とかセンタープレで絶望するわけだ。

落ちる受験生の基本ワード「夏の模試で点数がとれなくて絶望しました」

社会人だったらどうか?

社会人になると、月々給料をもらいながら仕事をしていくようになる。使える奴は昇進して給料も良くなるし、使えない奴は窓際に追いやられる。

同じミスを繰り返す奴、浅い行動ばかりでなにも生み出せない奴は社会人では通用しないわけで、自然と物事を論理的に戦略的に考えて、その結果を仕事に還元できるようになる。

多くの社会人はまさに大人になることを無理矢理矯正されるというわけだ。

受験生でも難関大学に合格できるような人は、もちろんそのような論理的思考が備わっているから大人なのだと。

質問で垣間みれる幼稚さ

その人の幼稚さレベルを計るのにいいツールが質問内容をみることだろう。

幼稚

なぜ質問をするのか?
⇒わからないことがあるから
⇒それを解決したいから

質問される側にとって誤答しやすいのは?
⇒回答の範囲が広すぎる質問
ex)オススメの参考書を教えてくれ、英語の勉強法を教えてくれ

質問される側にとって正答しやすいのは?
⇒質問者の現状や思考がよく表現されている質問

解決したいのにも関わらず、質問者にとって回答しにくい内容をぶつけてくるのはまさに幼稚な人間だ。

勉強法については、まとめてあるものはまとめてあるし、このサイト以外にも腐る程情報はある。

そのような中で

【「単語の勉強法」「社会の勉強法」を教えてくれ】というのはおかしい話でしょう。

見た上でわからないのか、見たけどわからないのか
全部がわからないのか、部分的にわからないのか
自分の考えはどうなのか

情報が足りなさすぎて、「それで本当に自分の疑問を解消できると思って質問してるのかな?」と常々思う。

浅さ、幼稚さが際立つ質問内容だと思うし、こういう場合は基本受験勉強全体を通じて大成しない。

誰かに教えてもらえばいいやの精神もあるので、疑えずに誤情報の取捨選択ができない。

大人ぶってる幼稚

簡単に言えばノウハウコレクター

外面だけは論理的に考えているのかもしれないが、行動に結びつけることができずにノウハウを知ってるだけ人間になってしまっている。

一貫性が無いというか、積極性が無いというか。あれやこれやに目移りしすぎというか。

一応レールの上には乗っているものの、そのレール自体が一直線ではなく、ぐねぐねと曲がっていたり、途中下車しながらまた違うレールの上に乗ってしまったり。

大人

これらに対する大人というのは、ガチでパーフェクトで話していても浅くないのでものすごく楽しい。笑

質問相談の内容も完璧だし、このような人はなぜか総じて礼儀が正しすぎる。どんな教育されてきたの?ってくらい礼儀正しい。

情報の選択という点では、しっかり自分で考えて判断をくだせるし、戦略的に組み立てられるので勉強に無駄が生まれない。

一直線のレールをそのまま走っていくだけで、本番当日に悠々とゴールする感じ。

後でなるか今なるか

結局後で大人になることを強制されるんだから、今のうちになっておきません?

imgres-8

LINE@開設しました!

更新情報や質問相談に♪
友だち追加

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。