古文単語ゴロゴ|紹介・使い方・評価・レベル・対象

imgres-9

古文単語教材といえばゴロゴ…僕はそういうイメージがあります。

現役時代は非常にお世話になった教材です。ゴロゴの使い方と言われても、沢山唱えて覚えてねくらいしかアドバイスできませんがとりあえずレビューしてみましょう。

古文単語ゴロゴ

仕様

掲載語数:565語
到達レベル:大学受験に必要な語彙数は確保
暗記期間:1ヶ月(古文だけ腰を据えてやるのであれば2〜3週間で可能)
理想完了時期:高2まで
付録として文法や古文常識等も掲載

特徴

❶565語すべてがゴロで覚えられる
❷重要語はイラスト・例文・解説アリ
他教材で「関連語」としておいやられている単語も見出し語として覚えられるが、イラストや解説・例文が無い
❹一つのゴロで複数の訳をインプットできる

僕も現役時代はゴロゴだったし、周りも90%以上がゴロゴ。予備校の推奨教材もゴロゴ。
ゴロという特性上、友人と問題を出し合うこともできるし、下ネタ系のゴロでちょっとした和やかムードも演出できる。
実際にゴロゴで暗記したのは10年近く前になるが、未だに「あいなしではつまらない」とか「すーさまじーは興ざめですぞ」とか「みーばーやと死体」とか「アザラシるんるんふざけるな」とか余裕で覚えてる。そしてそれとともに受験期の思い出が走馬灯のように….

単純に語彙を増やすための教材だったらナンバー1だが、批判は多いですね。

この教材を、「ゴロが強引すぎて逆に覚えにくい」という点から批判する人は勉強が下手な人だと思うし、「解説や例文が少ない」という点から批判する人は英語も国語も得意or逆にこだわりが強すぎて伸びない人

そもそも「ゴロ」に筋を通らせるというのは求めすぎだし、ゴロに筋が通っている必要性は一切無い。日本史でもそうですけども、総理大臣の「イクヤマイマイオヤイカサカサカ」なんて意味わからないですよね。暗記にゴロを利用するのであれば、何度も何度もゴロを繰り返し唱えることによって、無理矢理筋を通らせるのが基本です。

解説に関しては、ゴロゴで受験範囲の語彙を網羅し⇒315に戻って深めておきながら⇒さらに634やフォーミュラーで語彙数アップとかでもいいと思います。1冊で全て完了させる必要性が無いですからね。

特にMARCHレベルまでの志望者は、単純に単語の意味を覚えているだけでも点につながるようになりますので頑張って覚えましょう。

CDの必要性

CD付属のものがあるが、必要性は感じないです。

人によりけりだとは思うが、改訂版になって聞きづらくなっているそうだし、わざわざ時間をかけて聞くほどの費用対効果か…といったところ。

基本的な使い方

個人練習編

ステップ1
○基本一日2〜3セット行なう
1:朝(前日の復習+その日のノルマ) 2:昼〜下校中 3:寝る前 等
○ペース一日40〜50
○ランクA168語からやってもいいし、全部一気にやってもいい。
○切り離して、別で覚えて、くっつける もok 
⇒565を280|285で分けて、先に280個を完璧にし、その後で285個にとりかかる的な。
⇒100|100|100|100|100|65でもok

セット内容
❶ゴロ5回ずつ20個くらい唱える
❷赤部分をシートで隠しながら唱えてみる⇒できるまで繰り返し
❸単語部分だけをみてゴロを言えるか確認⇒できるまで繰り返し

これを565語できるようにする
ステップ2
漢字に着目して、読めるようにする
例)徒(あだ)なり/惜(あたら)し/強(あながち)なり

共闘編

やはり、1人でコツコツとやるのはもったいない。英単語と違ってユニークな勉強になるので、その利点を活かしてあげてほしい。
❶ゴロゴ使いを2〜3人用意する
❷日常生活で唐突に問題を出す習慣を付ける
❸レスポンスを0.5秒で引き出せるまで頑張る
A君「あいなし」
(すれ違いざまに)
B君「ッッでは つまらない!(ビシっ)」(この間0.5秒)

古文の勉強法

初学から偏差値70を目指す人の為の古文の勉強法(編集中)

imgres-8

LINE@開設しました!

更新情報や質問相談に♪
友だち追加

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。