スタディサプリのすごいところ!もっとネット講座を使いませんか?

unnamed

2017年現在の受験環境は誰にでも優しい、経済的な要因による差を史上最も縮めた年と言ってもいいはずです。

これは2018年、2019年とさらに良化されていくはずです。

市販の教材は量・質ともに日を追うごとに良化していき、スタディサプリや学びエイドなどのネット講座はどんどん頭角を現しています。

このような環境にあったとしても、それを上手く使えないと意味が無いし、使おうとする意思の無い人には無意味になってしまうわけですね。

普段受験コンサルやネットで受験生とコミュニケーションを取る機会が多いトムが思うに、『スタディサプリ等のネット講座は確実に予備校レベルの授業を展開しているのにも関わらず、積極的に使用する人の絶対量は少なく見える。

もう受験生=いずれかのネット講座は登録しておかないといけないというレベルまでの質にたどり着いていると考えていいと思います。

予備校に通っていたとしても、参考書だけでやっていくとしても、これからは当然の行動であると考えましょう。

なぜ絶対数は増えないのか?

これだけ有能であるのにも関わらず、使用者が増えないのはなぜなんでしょうか。

  • 月額980円という破格的安さ
  • 自己管理が出来ない人には厳しい
  • 自分に適合した講座はどれなのかを示してくれる人の不存在

だいたいの予想ですけども、こんな感じでしょう。

『安すぎる』というのは時に消費者の不安を煽る要因になります。

予備校は少なくとも50〜70万くらいはかかってしまいますからね。それに比べると月額980円だとして、テキスト代は別としても1年間で11,760円です。また、テキストはダウンロードして印刷が可能なので人によっては別途料金はネット通信費のみになります。

そもそも考えてみてください。予備校があそこまで高い理由を。

基本的には、広告費・設備維持費(税・光熱費・保険等)・職員(講師・その他)の人件費が大半を占めています。

ネットという世界で行なわれる授業には「設備維持費用」なんてサーバー料金くらいですし、予備校は土地ごとに限定的に生徒を集めなければいけませんが、ネット講座であればスマホがあれば誰でもどこでも受講出来てしまいます。そういった点で費用というのはここまで安く出来ているということです。

安いからといって、講座の数が少ないとか、講師の質が悪いとかそういうわけでは無いということを理解していただきたいところです。

ただし、どんな講座も好きなだけ自由に受講していいよ…と、言ってしまえば放任主義で好きに勉強させてるような感じになります。自分のレベルに合っていない講座を受講し続けてしまったり、3日坊主が体質として染み付いてしまっている人にとっては厳しいですよね。

しかしスタディサプリには「合格特訓プラン」なるものがあります。

合格特訓プランとは?
  • 受験生一人一人に担当のコーチをつけて、講座選択のアドバイスや勉強の管理をして学習の習慣化をはかる
  • コーチは東大・早稲田・慶應・東工大・一橋等の有名大学在学者のみ
  • 月額9800円でクレジットカード決済のみ(ベーシックプランで受講中の人は+8820円(税抜き)で受講可能
  • 受験生だけでなく、高1高2も利用可能

このように、良質の講義を、正しく受講していける体制がしっかり整っているわけですね。

大学受験アドバイザーとして廃業を本気で考えています

アドバイザーとして、指導したりコンサルしたりを業としているわけですが、

「コーチ部分被ってるやん」

正直言って、「それ、スタディサプリでいいじゃん」がここ最近の本心です。

トムなんかより2億倍実績のある先生の授業が月額980円で受けられるのに、なんで使わないのって話になっちゃってます。

予備校利用者も登録すべき理由

予備校利用者でもスタディサプリを登録する価値が大いにあります。

それはセンターや各大学の対策講座も用意されているので、予備校の講座に加えて良質の解説のある演習を獲得できるからです。

特に国語数学など、参考書だけではつかみにくい「できる人の思考」を目の当たりに出来る機会は多ければ多いほどいいですよね。

それがスタディサプリによって実現ができます。

特にこれから8月・9月になって演習する機会が確実に増えてきます。需要はこれからますます高まると考えて良いです。

スタディサプリを使って予備校料金を節約することもできる

説明不要だとは思いますが自習室等の「勉強するための環境」を手に入れたい場合には、

予備校や塾で1講座だけ取り、自習室を確保⇒残りはスタディサプリに任せる

という形で完璧ですよね。これだけでもかなりの受験費用を削減できるでしょう。

ネットにおける情報も増えてきた

上で講座の取り方や自己管理に不安がある場合には合格特訓プランもある…と書きましたが、

講座の取り方に関しては、ネットにいくらでも情報はころがっています。

受験サプリ登場からかなりの時間が経ちました、使用者の評価や合格体験記なるものも増えています。

スタディサプリの利用を考えている人はひとまずネットで情報を集めてはいかがでしょうか。

講座種類の豊富さは凄い

僕自身は現役時代、大手ではなく地域の予備校に通っていました。

実績はあるんですけども、いかんせん小さな予備校ということもあり、採算の取れない講座は開講できませんよね。

例えば生物・漢文・小論文などの講座はありませんでした。つまり早慶上智志望者はどこかしらで独学を強いられていましたし、国立・私立志望者で講座が分かれているわけではないので、記述の対策も弱くなりがちな傾向にありました。

しかしスタディサプリは基本的な講座は全てそろっています。(おそらく地学以外)それはおろか

  • 小論文対策やAO対策
  • 英検やTOEIC対策
  • 公務員講座(一部のみ)

こんな講座迄あるわけですね。人によってはかゆいところに手が届くありがたい存在になるはずです。

受講の際のヒント

完全に0スタートから始める場合、スタディサプリの講座においては高1高2向けの講座が用意されています。

その講座が俗にいう「基礎固め」になるという場合が多いです。例えば英語であれば基礎段階として5文型等の文法事項から勉強していくのが普通です。

参考書では成川や渡辺などの基本書にあたる内容ですが、これはスタディサプリだと高2スタンダードレベル(文法)
また当サイトでお勧めしている「肘井の読解のための英文法が面白いほどわかる本」は高2スタンダードレベル(読解)

になっています。

このように必ずしも0スタートの受験生は、高3スタンダードレベルから始まるわけではないということを念頭に置いてもらえれば講座選択も間違いにくくなると思います。

講座選択における質問・相談も、可能な限り対応させていただきますので、必要な方はどうぞ大学受験動画勢公式のLINE@のご登録をお願いします。

スタディサプリの登録方法は?

ヌコ
スタディサプリの登録ってめんどくさい?
とむ
そんなことないよ。登録だけなら5分でok!手順にそってやれば猿でもできるレベルだよ。ここで説明するまでもないね。ちなみに料金はコンビニでも支払えるからお小遣いでこっそり…なんてのもできるよ♪支払ってしまえばそこからは使い放題!!
ヌコ
テキストの購入ってどうなの?
とむ
届くまでちょっと時間がかかるんだけど、ダウンロードして印刷するよりは使いやすいよね。だいたい1冊1000円くらいしちゃうんだけど…たまーに安く買える期間もあるからそこを狙うのもアリかも!!
ヌコ
どうしようかな〜迷うな〜
とむ
百聞は一見に如かず。無料体験もできるしとりあえずはサイトへgo!合格体験記などを読んでみるといいね♪

⇩レッツgo!!!!!⇩

キャンペーンバナー

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。