全レベル別問題集 古文|紹介・使い方・評価・レベル・対象

download-1

全レベル別問題集 古文

仕様

  • ジャンル:古文問題集
  • レベル:高校基礎〜最難関大学
  • 対象:演習期の受験生
各巻のレベル
  • 【1】:高校基礎〜大学受験準備
  • 【2】:センター試験
  • 【3】:私大標準(MARCH・関関同立未満)
  • 【4】:私大上位・私大最難関・国公立(早上MARCH・関関同立・旧帝)

特徴

内容を見てみるとあたりまえですけど全レベル別シリーズっぽい仕上がりですね。

解説はべらぼうに詳しいです。現代文で河合塾系の教材を利用している人がいるのであれば、あんな感じだと思ってください。

全レベル別問題集 現代文|紹介・使い方・評価・レベル・対象

この時期はまだ古文の勉強が進みきっていない現役生が多いので、現代文でアクセスを使っている人がいれば「古文版のアクセス」だと考えてもらってokです。アクセスでいう「正解へのアクセス」的なテクニックも「読解ルール」としてしっかり明記されていますのでありがたいですね。

同様に古文で言えば河合塾の中堅私大古文演習、難関私大古文演習、入試精選問題集の解説に近いものがありますね。

基本的な解説の構成ですが

  1. 作品解説
  2. 解答
  3. 問題文の概要(あらすじ・内容解説)
  4. 設問解説
  5. 現代語訳
  6. 重要語句
  7. 関連文法事項のまとめ

こんな感じの流れになってます。

シリーズ全巻を通じて、平安〜江戸の文章をバランス良く配置している感じでしょうか。設問解説では「問題系統」で分類し、系統ごとにどのように着目して解くのかをしっかり教えてくれていますので独学者でも当然のようにテクニックを学ぶことができます。また、文学史も各問題ごとにしっかりまとめてくれている点もありがたいですね。

どんな人が使うべき?

この教材は演習用になりますので、まずは文法事項・読解方法を習得完了している受験生が対象になりますね。

本書内では自分に合ったレベルが選べるとありますが、

  1. 文学史や古文常識などタメになる知識が多い
  2. 難易度というよりか、演習量と経験値を稼ぎたい古文の根本的性質

(※語彙も文法事項も覚えることはたかが知れている古文という教科で、偏差値55〜60くらいの人は何が足りないのか?▶︎①テクニック不足②それに基づいた経験不足)

上記の理由により、たとえ現状が偏差値60の早稲田志望者だったとしても1巻から4巻まで全てやると思います。(もちろん時間と相談です。現役生にはきつそうですね。早くから演習に入ることが出来る浪人生は中堅・難関私大とも併せてやってもいいくらいです)

特に【国語】の比重が高い学部志望者の方はこれくらいやっても損は無いと思いますよ。(英語と選択科目とも相談ですねorz)

もちろん、1冊ずつ集めた知識を完璧に習得するという意識は必須です。

使い方

ペース:1日1題週3〜4稼働

  1. 基本的には文章をコピーして書き込みながら解答する
  2. 序盤は制限時間+10%くらいかかってもいいので解ききる
  3. 答え合わせ
  4. 作品解説・概要・現代語訳をさらっと読む
  5. 設問解説を読んで設問の趣旨とその解法を学ぶ
  6. 現代語訳部分を見ながら、①助詞・助動詞の確認②語彙の習得③訳出
  7. 白文で6を復元できるようにする
  8. 文学史のインプット
  9. 「文法まとめ」の最終確認(1巻)
  10. 翌日および1冊完了後順番に復習

古文の勉強法

初学から偏差値70を目指す人の為の古文の勉強法(編集中)

imgres-8

LINE@開設しました!

更新情報や質問相談に♪
友だち追加

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。