自分の人生の選択肢を広げてよりハッピーな1日を過ごし続けるために

「大学受験」という戦争において、独学だろうとも戦えるようにするための方法を紹介します。

 

あなたは「勉強」に対してどのような感情をお持ちですか?

学ぶこと自体が好きな人もいれば、学ぶことは面倒くさいつまらないと感じる人もいると思います。

学ぶことによって生じる「学歴」は重要だと言う人もいれば、学歴なんかなくたって立派に生きていけると言う人もいます。

学歴に関しては正解は無いと思います。結局最後は自己満足なのだから。

しかし、人間は大人になったら毎日働いて、お金を稼いで、税を納めて、生き抜いていくという義務が発生します。

 

「幸福」とは何か?

 

毎日やりたくもない仕事をして、ただなんとなく生きていくことに満足できる人間は少ないと思います。

できれば自分の興味のある仕事をして、お金を稼いでやりたいことをやる人生を多くの人は選びたいはずです。

その大勢のまだ社会の荒波を知らないであろう高校生のために、5年後・6年後、果ては10年後20年後の未来において他の人より幸せな毎日を過ごせるようにするための方法を書き連ねていきます。

それを信じて実行するかはあなた次第です。

 

何かを終えて次に進むというのは「選択肢」を1つに絞って、他を捨てる行為

 

高校を卒業したら就職か進学かの2択を迫られるはずです。

1度就職すれば、「やっぱり学びたい」と考え直したとしてもその時点で周りの人達からは1年遅れの人生になります。

進学をしたとしても、それが大学なのか、短大なのか、専門学校なのか…学部・学科、分野によってはその仕事に就くしかできないという場合も出てきます。

自らの確固たる意思で、18歳というまだまだ人生設計が固まっていない段階において「他の選択肢を捨てて一つの道に進む」判断をするのであればそれは素晴らしいことです。

がしかし、それは非常に難しく危険でもあります。

実際に仕事をしてみて「やっぱりなんか違うな」となる場合だってあります。

まだ人生を決められていないあなたのために、一番の安全策を授けるのであれば

『大学進学』

これ以外には考えられません。

大学進学は難しいことなのでしょうか

金銭的な問題ではないです。「知識」的な問題です。

大丈夫 まったく問題ありません。

「これまでほとんど勉強なんかしてこなかったけど…」

これは受験生の中でもかなりオーソドックスな部類です。 私立志望者だと丁度1年前の高2の2月あたりから焦ってやり始めるのがほとんどです。

 

高3の4月の時点で偏差値40

 

 

これは私の実体験です。しかも偏差値が甘くでるベネッセ模試での成績です。 高3になるまで定期試験以外の自主的な勉強はほぼ0でした。

定期試験で得た知識も部活が忙しく復習がおろそかになり、得ては捨てを繰り返していった結果です。

高3の8月まで部活を続けました。学校が16時に終わり、19時まで部活をし、そこから受験勉強をするということがどれだけ大変なのかを理解できる人もいるかもしれません。

結果として、第一志望は不合格でした。

それでも、大変満足して現役合格という形で世間で名の知れた大学には進学できました。

大学進学は想像以上に素晴らしいものです

 

人生モラトリアム

 

大学に進学すれば少なくとも4年間は「一人前の大人」として働く必要が無くなります。

その4年間を使って自由に人生修行ができるのであればあなたは何をしますか?

資格取得

アルバイト

世界を旅して見識を広げる

多くの人と交流して人脈を作る

学問の道をひたすら突き進むのも良し、コミュニケーション能力の向上を目指すのも良し

人生80年

この大学の4年間はあなたの残りの60年間のクオリティを決める最後の養成時間です。

お金が無くとも大学には進学できる

大学進学は決して安いものではありません。むしろかなり高いです。

その代わり、一定以上の大学への進学であればコストパフォーマンス良好の良きお買い物と言えるでしょう。

経済的不利者には届かない領域なのか?

そうではありません。医学部薬学部等を除けば 実家のある地域によってはしまいますが、不可能ではなく、多少の努力でどうにかできる範囲の金額です。

ご両親の年収は関係ありません。生活保護を受けている仮定でも不可能ではありません。

 

当サイトでは予備校に頼らずとも質のある勉強を市販の教材やネット講座で補うための方法をご紹介しています。

 

私の現役時代の勉強方法は不細工そのものだった。

 

個人的にはよく頑張ったと思いました。

しかし、大学に進学して広く深い勉強をしていく際に「自分の勉強能力の向上」に気づきました。

その時 「あぁ、受験勉強もこういう方法とか考え方でやってればもっと効率よく成績向上しただろうな」

「もしかしたらあの時目指した第一志望なんて目じゃないくらいの大学を目指せていたかもしれない」

大学を卒業して社会人になってからも

「もしあの時、完璧な勉強法で受験を戦えて、もっと上の大学に進学していたら、今頃すごい職業に就いていたんじゃないだろうか」

なんて妄想もしてしまいます。

 

失敗は失敗してからじゃないと気づけないのが普通

 

私の失敗点を未来の受験生に活かしてもらえるように記事に残しています。

 

正しく頑張って、ひたすら継続できれば誰だって簡単に成績は向上します。

 

そもそもの話、大学受験で求められている知識は難しくありません。「時間をかけてパズルを完成させる」ようなものです。

独りで戦うあなたのために戦略的サポートが可能です。

当サイトでは受験生の質問相談のための場所を2つ用意しています。

まず一つ目は無料相談所。こちらからメールをくれればなにかアドバイスができるかもしれません。

 

そしてもう一つはLINE@です。LINEをやっている人なら2秒で登録が完了。限定記事のパスワードや1対1トークで質問回答もできます。

imgres-8

LINE@開設しました! 更新情報や質問相談に♪教科書作成動画のパスワードはこちらですぐ手に入ります♪ 友だち追加

 

スタディサプリをご存知でしょうか?

時代は「ネット講座」へと確実に流れていきます。

予備校レベルの良質の講義が「月額980円」で受講し放題という圧倒的に経済的不利者に優しい時代です。

逆に言えば

経済的不利が言い訳になってしまう時代

であるとも言えます。

ネット講座が普及したお陰で受験生全体の勉強の質が向上したとともに、ココ数年で市販の教材の種類・質も圧倒的に向上しました。

ネット講座と市販の教材で「財布に優しく大学合格しよう」が以前よりも格段に楽になりました

もし独学基本スタイルでやっていくという場合には、スタディサプリなどのネット講座の登録は必須です。

紹介記事も書いていますので参考にしてみてくださいね。

皆さんに伝えたいこと

自分の将来のことについて不安になってしまう日もあるかと思います。

でも自分の将来は自分でどうにかするしかないのです。

目の前に道が無ければ自分で切り開かねばなりません。

実世界においてその行動こそが「勉強」であると考えましょう。

 

最初はきついかもしれません。でも大丈夫!!!

少しずつ勉強することに慣れて、少しずつコツを掴んで、少しずつ成長できればきっと合格できます。

最初から何でもできる人は少ないです。みんな同じスタートライン。

少なくともこのサイトに来てくれる受験生達が、毎日充実した受験生活を過ごせるように願っています。

とむ