浪人する場合の計画 添削 

imgres-11

質問内容

はじめまして、今年受験終わったものですが結果が芳しくなく浪人を考えています。
それについていくつか質問をさせていただきたきといとおもいます。

現役時代
河合記述英語65国語50~60を行き来日本史65~
マーク 英語170 日本史85 国語150

受験校
早稲田 商 人科 教育 社学
MARCH 法政 二校 明治 一校 中央 一校

英語
シス単▶速読上級
VINTAGE▶桐原1000
やっておきたい+ハイパー
スマリ▶英文解釈の技術100(基礎)
解体

国語
現代文
最強▶アクセス
古文
315
はじめから読解▶元井
古文45

いくつか漏れもありますがこのぐらいです。

ここから質問させていただきます。自分は塾には一教科しか取らずほぼ行っていないような状況で自習をして勉強をしていました。
なぜ浪人かと言いますと、今まで受けたMARCHで全て落ちてしまったからです。経済・経営系統を受けたのですが落ちてしまいました。
早稲田に偏差値が届いてないのは承知していたのですがまさかMARCHで全落は考えていませんでした。早稲田は合格最低点は何回か取れていました。

そこで、あまりにも悔しく浪人をしようと考えているのですが計画や浪人をする際の注意などあれこれ知識がないところがあるので質問させていだ抱きます。

浪人の際、金銭的な問題で塾には通えないのですが、近くの自習館みたいな所で有料で通うことも考えています。

そこで計画を自分で建ててみたのですが

日本史
これは、現役時代も得意で死ぬ気になって一問一答ばかりをやっていて、浪人するとしたらこれをより完璧にしつつ用語集も完璧にする時間があるかなと考えています。あと資料も現役時代は出来たので、過去問を解いててだいたい難しいのは正誤の文だと感じたのでそこを、ノートに写してどんな正誤が出やすいかを意識して勉強していきたいと思っています。

国語

現代文は得意ではないのですが早稲田を受ける前に何故かできるようになり、早稲田の過去問も1、2ミスぐらいで抑えられるようになり、あとは演習を積みまくりたいと感じています。

古文は苦手だったので基礎をもう1度確認して早稲田レベルまであげたいと思っています。

漢文は難なく出来ていました。

英語

自分は得意だと思っていたのですが入試本番では一番足を引きづってしまった気がします。
なぜ出来なかったのかという分析が未だに出来ていません。単語などは問題なく。過去問でも良い点数は取れていたはずです… 浪人したら基礎を確認するのは当たり前で何をすればいいかわかりません。

こんな感じしかわからないのですが
簡単に質問をまとめさせていただくと。

①浪人についてのメリットデメリット、気をつけて欲しいところなどのアドバイスをして頂きたい。

②日本史は何をすればいいか分かるのですが、英語、国語の時間をさくとしてあまりにも1年は時間がありすぎる気がしてどう過ごして何をすればいいか全くわからないというところ。

③アルバイトはしてはいけないのだろうか?

④各教科に対する計画の添削をして頂きたい。

このような点が未だに不明というか、難しい所です。

とても長い文になって申し訳ありません。自分の実力があまり分からないにも関わらず回答していただくのは非常に難しいことは承知しているのですが、なにかアドバイスを頂ければ幸いです。

回答

回答します。

「勝負は時の運」といいますが、大学受験という一大イベントでそれがマイナスの方に働いてしまうというのは悲しいことですよね。合格に値する実力はあるのに、結果としてダメだったというのは普通にありうることですし、これはもう魔物的なものですね…

例えばの話、センターも国語であと2問正解していたら法政あたりをとれていた可能性があるわけです。たった2問の差なんですよね。この間に2択をもぎとった人もぎ取れなかった人というのが数千人という規模で存在しているわけです。悲しいことですけどね。

結果としては残念ですが、まだ早稲田は発表もでていないので諦めずに待ちましょう。その間は、自分のやるべきことを探して、行動に移す…という時間にしましょうね。

では順番に回答します。

浪人についてのメリットデメリット

まぁ1年間進学が遅くなるくらいがデメリットで、メリットの方が大きいのかなと。

例えば明治立教レベルに受かってるのに、やっぱり早稲田慶應が…ってこだわるのはデメリットと言えますが、MARCH全落ちならばメリットに思えますね。

ポジティブに捉えるのであれば、仮にMARCHに受かっていたら来年早稲田目指してたのかって話になるんですよね。

『あそこで失敗したから今のより上の自分がある』って言えるような機会が出来たとも言えます。

浪人生はやはり時間に余裕があるので、現役生では手のとどかないようなレベルの知識までほじくりだして習得する余裕があります。数値的なもので言えば

現役生は80%得点して合格を目指すが、浪人生は90%を目指せる。って感じですかね。

だからMARCHレベルならばまぁ高確率で落ちない。

逆にその有り余った時間から心に隙が生まれてしまって、なかなか勉強が捗らないという最悪のパターンも多いにあります。現役時代ほとんど勉強していなくて…ならいいんですが、現役時代紙一重で不合格だった…となると、自分の目標・やるべきことを定めて動き続けるというのがなかなか難しいです。

こういう時に、予備校や塾に通えるとなるとライバルと切磋琢磨してやり合えるのですが、それが無理となるといかに心を強くもって行動できるかというのが鍵になるのかなーと。

1年間どのように勉強していくか

まず分析が先ですね。こればっかりは主観的なものでしか判断が効かないので時間をかけて自分の欠点をあぶり出しましょう。試験結果も解答速報などでしっかり採点して、それをもとに分析してください。

そして、アドバイスですが、まず自信があるという日本史から。

光の中から闇を探してください。

質問内容だけみると、勉強の方法としては×だったのかなと。もちろんどういう背景があるかは不明なのでわからないんですけども、

「死ぬ気で」一問一答をやって..と時間を使っていたように見えますが、その結果日本史は絶対的な稼ぎ科目になり得ていたのか。

私立合格者平均点が70%だったとしたら85%前後は得点できていなければなりません。

センターの得点も85%にとどまっています。

私の現役時代は日本史=THE稼ぎ科目でした。 日本史があるから英語・国語で多少ミスしても良い…と思えるくらいの自信がありましたし、実際に85%以下はどの大学でも取りませんでした。センターは100点でしたしね。

例えば法政や学習院などのいわゆる滑り止めの大学ではそれぞれ98%、96%ほど得点していました。だから英語・国語に心のゆとりがあった、落ちなかったとも言えます。

自信があるのであれば、まずここで慢心しないこと。早稲田の問題だろうとも80%を切らない総合力を身につけることです。

となると、

一問一答ばかり

ノートに写してどんな正誤が出やすいかを意識して

これは危険ですよね。

大学受験においていかに時間がありあまっていようとも、「ノートに写す行為」は禁止レベルなんで、そのかわり重めの「正誤問題」1冊を完璧にするくらいの気持ちでこなし続けると良いと思います。

例えばセンターで学ぶ日本史なんてオススメですよ。その間しっかり教科書を読むというのも忘れずに。

国語は基礎からやってもらえればそれでいいです。

ただ、なぜか早稲田でできるようになったとありますが、これは長く続かないと思います。ほうっておくとスランプが訪れます。基礎をしっかり再確認して、この後に「開発講座」「現代文と格闘する」を入れこむくらいの気持ちでいてください。

最後に英語ですね。

英語はちょっと量が足りないように見えますね。

単語を上級の次に1冊、解釈教材を+2個、論理読解・解法系教材を1シリーズ、長文問題集3〜4冊は加えたいです。

  • リンガメタリカ(読物として)
  • Rise英文解釈1・2
  • パラグラフリーディングのストラテジー1・2or論理を読み解くリーディング&登木英語長文実況中継
  • ポラリス・標準問題特訓リーディング・Riseなど

アルバイト

アルバイトはしなくていいんだったら、絶対禁止レベルです。しなければならないんだったら職種に気をつけてやりましょう。

浪人生=現役生より時間的に有利

なのに、わざわざそこで縛りプレイをする意味がわからないというのが本音です。

受験生はあまり「受験」の領域からはみ出ない方がよいですよ。

受験生にとって、外の世界は「毒」です。受験生以外の人と交流を持つような場所に行くべきではないですね。

いかなるバイトであろうとも、厳しいところです。

 

てな感じで以上です。

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

2 件のコメント

  • 日本史一問一答死ぬ気でやったというのには少し語弊がありました。日本史をかなり頑張ったということを表すために適切ではない表現方法で誤解を生んでしまい申し訳ございません。
    トムさんのサイトを参考にしながらセルフティーチや教科書読み込みや作成をさせていただきました。
    その上で浪人するとしたら残りやるべきものがあまり分からなく、トムさんのように90%、MARCHで取れることはまれでしたので、どうしたら安定したのかと聞きたかったです。

    • ①網羅性の高い正誤問題集で徹底的に正文化を繰り返す。(何周もするのでノートにまとめるようなことはしない。)
      ②受験大学・学部に拘らず、ありとあらゆる過去問に触れる。
      ※ニッコマ〜早慶を幅広く解く。教科書を超えるような知識については用語集やwikiで調べる。
      ※マル付けだけ先にさらっとしたら⑴教科書⑵資料集⑶用語集の順で正答の根拠を探し、その後解説を読む。
      ⇒教科書のどの部分がどのように出題されているのかを知る。
      ※これに関しては過去問ノートを作成してもよい。
      ③一問一答をこなしている時間は同時に資料集も開いておき、逐一目を通すようにする。

      ⇧自分なりに重要そうだと思った知識については漏れなく教科書に情報を一元化し、そのようにして作った教科書を毎日一定量読む。

      80%ラインに立った後、いかに上記のような経験値を積み続けられるか…という話になります。これを一年間繰り返すことができるのであればMARCHレベルであれば確実に「稼ぎ」「他教科の補い」科目になります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください