質問)読む為の文法ってのがよくわかりません。どういうこと?

ダウンロード (6)

こんばんわとむです。

題名のような質問が来たんで

短く答えます。

(スポンサードリンク)

読んで字の如く、英文を読む為(英文解釈)に必要になってくる文法のことです。

以後、「読解英文法」

文法といえば、ネクステ(系)!!的な風潮があると思いますが

あれだと間接的にしか読む為の文法は勉強できず、非効率的です。

そもそも読解英文法は

五文型、受動態、準動詞、関係詞らへんのことをいう(と思います)(ガチプロじゃないんでわかりません←)

_____________________
深く考えずに、このように捉えてください↓

センターの大問2のような問題を解くためには

文法うんぬんより、英文解釈の力のが先に必要でしょ?

だから先に読解英文法をやって、短い10語くらいの文章を読む特訓をしておくんです。

そのためには、上記あたりの文法だけやれば、ほぼ読めるようになるんです。

・・・・・・・・どう?こんな感じ。

ここから細かく、「解くための英文法」をやって、

50語ぐらいの短い英文の構造把握をやって

100〜150語くらいの文章を論理的に読めるようにしてから

長文をやる

っていうのが正しいステップアップ。

これを経ないでネクステばっかり

そんで長文をやってみる。

だいたーいなんとなくニュアンスはわかるんやけど

文構造の把握が出来ていないから、細かな部分で理解できなくなる

2択まではいけるけど!汗

とか

時間がかかりすぎて間に合わない!

_みたいな事態に陥るわけです。

_____________________
読解英文法を学ぶ為には?

使える参考書としては

まずはフォレストだよね。上記の分野だけでも5周くらい読んで

あーこういう用法があるんだね。って理解しながら英文を音読してみる。

他には(DSSで使用しようと思ってて秘密にしてたんだけど・・・←)

駿台文庫の「基礎徹底 そこが知りたい 英文読解

imgres

とかはかなり良い気がしますね。

ただ「英文読解」って書いてあるから惑わされてしまうかもだけども、

これはまぁまぁ文法の参考書です。笑

「基礎徹底 そこが知りたい英文法」との併用も良いと思いますよ。

imgres-1

あとは学研の「深めて解ける!英文法INPUT」とかですかねー。
これもOUTPUT編と組み合わせてもいいと思います。

書店でご覧くださいね。

ではこんな感じです。

ランキング参加中です。こちらの記事が役に立ったと思ったらよかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせやコメント欄からお気軽にご利用ください。

こちらの記事が役に立ったら!!下の共有ボタンから共有をお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください