(重要)受験勉強とライザップは非常によく似ている

imgres-6

大学受験は「精神力」がモノをいう試験だと思います。

結局のところ生徒自身が勉強をすればある程度結果がでる試験だからです。ようするにお金をかけて一流の講師の授業を受けなくたって

そこらへんの地域の予備校の先生の授業だっていい最終的には受験生自身が勉強することによって

決まるもんだと考えた方がいい。

ようは「勉強たくさんできるのか」って部分が重要であると考えれば良い。

これって、今まではあまり重視されてこなかった部分だと思う。

予備校に行けばすべて良きに計らえ予備校にまかせれば大丈夫でしょ。っていうのがあたりまえと思われていた、いや現状でもそうだから。

そこに行けば一方は受かり、一方は落ちるっていう二者択一の結果が待っていて、

自分は!ウチの子は!「受かるから」で済ましていたからね。

ここまでが僕の受験に対する意見。

そして次から詳しく、なにが「ライザップ」に似ているか、についてそしてなぜライザップと受験をわざわざここで比較するのかについてお話していこうと思う。

ライザップとは

結構な人が知っていると思うけども、30万払って2ヶ月でげっそり痩せることを目標にダイエットを管理してくれるサービスを展開する奴らです。

それまでの世間で周知されたダイエットは

「運動する」
「食事に気をつける」

など、「自分の生活の一部をいつもと少し変える」ことによって痩せようという情報が多かった。

そこにライザップは週1回60分のトレーニングと、後は食事を徹底的に管理します

という従来の「ダイエット」で理想とされていたものから逸脱し、まったく新しい方法を世に広めた。

もちろんリバウンドがひどいとかどうこう言われるが、

痩せているのは事実だよね。

ライザップが着目したのは「精神力」

この時点で大学受験と似ているんだ。

大学受験で落ちる最大の理由は「勉強しないといけないとわかっていても、勉強できない・したくならない」

ダイエットを失敗する最大の理由は「食べちゃいけないってわかっていても、食べちゃう」

どちらも誘惑に負ける「精神力」の部分が最たる理由なわけよ。

ライザップでは毎日毎食の食事をトレーナーに報告して、「食い過ぎ」「それは食っちゃだめ」などの指導が貰える。ダメなら怒ってくれる。

実際、ダイエットに必要なのは

運動:食事制限=1:9」と言われているんだけど、それであれだけ痩せた人を続出させたという事実をありのままに理解しよう。

ぶっちゃけ大学受験もそうだよね。

「予備校・塾・学校の授業:生徒の自学自習=1:9」だよね。

いや授業受ければ受かるなら日本は超学歴大国になって大変なことになっちゃうから(笑)

生徒の自学自習を管理するのはべつに親だっていいし、友人と互いを管理し合ったっていい。

今日何の勉強した?何時間勉強した?その教科のその分野をやったのはなぜ?どういう意識を持ってやったの?今日学んだ部分で大切なところはどこ?じゃあお互いに問題を出し合おうか!ここの部分よくわからないんだけど解説してくれない?

やり方なんていくらでもある。だから精神面の対策をしないってのは絶対だめだってことを是非是非全国の皆さんに知ってもらいたい。

大学時代の友人

大学時代、最終的に絡んでいた友人は4人だった。僕以外の3人は全員予備校や塾にはいかず

家や図書館で勉強していたそうだ。これはこれでまた特殊な事例なんだけど、皆進学校にいたし可能だよね。

皆自分を持っていたというか、誘惑には負けず「自分がやらないといけないことはしっかりやる」っていう人間だった。

だからこそ成功したんだと思う。僕はその友人達には皆敵わないと思ってた。

みんな頭良いし、真面目だし。明治でもそういうやべぇ奴に出会えたわけよ。

いやそれでもこれは特殊だと思うよ。特に関東圏の2人が独学だったってのがすごい。

関東圏=予備校行く みたいな風潮があると思うんだよね。そこにあるから行くみたいな。

とにもかくにも「自分が勉強時間をこなせる」ようにするためにはどうすればいいか

これに尽きるよね。一日に必要な勉強時間をまず確かめて。それ以上の勉強ができるようにするためにはどうすればいいかを自分で考えて。

そしてその通りに行動をする。一歩目を踏み出す。

お金を使って自分を追い込んでも良い。とにかく一歩を踏み出すんだ。

僕はさ、その部分を徹底的に管理することが、受験生を合格に導く一番効果的な方法だと思ったから

それをビジネスにした。僕の人生の1歩目にしてしまうほど価値があると考えたからなんだ。

おそらく日本国内広しと言えど、個人単位では僕しかやってないと思います。パイオニアです。わからないけど()

相談してくれればいくらでもアドバイスをします。ネット上でいいならいくらでも無料で相談に乗ります。

それが僕の仕事です。生徒の人生を良い方向に向けるのが僕の仕事です。

オススメの受験スタイル

①コスパ最強
受験サプリ+管理してくれる人を見つける(友人や親、家庭教師など)

②環境最強
予備校(自習室完璧・実績ok)+管理してくれる人を見つける(同)

だね。

僕が親ならこの2択で受験させる。これなら安心。

子供がよっぽど演技派・技巧派でも無い限りは大丈夫だと思う。(笑)



ランキング参加中です。こちらの記事が役に立ったと思ったらよかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせやコメント欄からお気軽にご利用ください。

こちらの記事が役に立ったら!!下の共有ボタンから共有をお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

2 件のコメント

    • してあげたいですが、お金を貰ってやってるので難しいですね(笑)
      相談対応やアドバイスはいくらでもしますのでどうぞこき使ってください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください