立教文 英語大問5 等

imgres-11

質問内容

こんにちは!

私は立教大学文学部を一般受験しようと考えています。

そこで過去問を解いたのですが、
・大問1、2 読解は数ミス程度、大問3、4の会話・正誤は半分以上ミス大問5の長文の空欄部に記述する問題も半分以上ミス、という結果でした。正解率は6割〜7割程度です。

大問3、4は対策が容易なのですが、大問5が鬼門で、どう対策すればいいのかわかりません。

とあるサイトによれば、ここは「総合的な英語力」が試され、全問正解が望ましいそうです…。

しかし、総合的な英語力とはなんでしょうか?
語彙をメインに、文法も問われる、という解釈であっているでしょうか?

そこで私は文法が弱いので、消化不良状態の成川のOUTPUTをやり直して、幅広い表現をインプットすれば対策になるかな?と考えたのですが、どうでしょうか…。
(時期的にコスパが悪いのであればポラリス3に変更するのもアリでしょうか?)

分析の足りない安易な質問ですいません…

P.S 会話問題のストラテジーをこの時期にやるのはまだ早いでしょうか?

回答

回答します。

立教文英語の大問5ですが、これに題名をつけると「単語・熟語・文法・読解総合問題」です。

  1. 読める
  2. 文章の構文をしっかりとれるようにする
  3. 文法・文脈に則して、正しい単語を入れる

てな感じの問題です。

んー全問正解はいらないっすよこれは。目標は8割でいいです。(年度によりますが)たとえば4月からずーっとこの問題も意識しながら勉強してきているとかならまだしも、これはやるべきことが青天井すぎて、なかなか行動の取捨選択がし辛いです。

その代わり、対策によって確実に得点できるところをしっかりととりにいくことですね。

大問5の効果的な対策としては、まず語彙ですね。単語熟語をしっかりとやる。熟語に関しては特に「一般動詞+前置詞」のモノに関しては要チェックですね。これは当然のことなんでいいとして、あとは文法は文法問題(センターや他大でも必要な並び替えや正誤)のためにやる勉強でokです。ポラリス3よりかは網羅的な成川のほうがいいかもですね。

そこまでの確固たる基礎力をつけた後は、ひたすら練習です。

次に会話問題の対策ですが、早急に始めてください。もう10月になりますし「過去問は弱点を見つけて対策する」ためにやるものですから、できないならすぐさまやる!を心がけましょう。

 

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください