(質問に回答) 勉強について考えてみる

ダウンロード (6)

こんばんわとむです。

ランキング参加中です。こちらの記事にピンときたら、よかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

Nさん毎度コメントありがとうございます!めちゃめちゃ助かります(汗)

では質問の内容はこちら

こんにちは。トムさんの日本史の勉強法はすごい思い入れがあります笑 急に受験をするって決まって、中学からほとんど勉強してなかったので何をどうすればいいのか分からない時に知恵袋でトムさん発見してブログまでたどり着いたのが懐かしいです。笑 僕も現役の時ひたすら実況中継読んで教科書読んで一問一答やってーってだけで偏差値60くらいまで行けましたし。
今年はもっと中身を濃く色々やっていかないといけないですけど笑

めっちゃ話し変わりますけど、最近勉強ってなにか?ってすごい考えるようになりました笑
現役の時から、人一倍量をこなしてきたつもりで、浪人が決まってからも結構量をこなして、1日15時間くらい机の前に座っていたのが続いた日もありました。でもそれで英語の偏差値が50前後なのです笑 そこで最近やっと、勉強ってのは量をいくらこなしても、自分と向き合って勉強しないと何の意味もないと思いました間違えた問題はできないと認めて、何が分からないのか何故間違えたのか、どうすれば解けるのか、のように考えるということをしないと何の意味もないと思いました。量をこなすのは大変ですけど楽っちゃ楽です。自分と向き合って考えるのはかなり面倒くさいし、時間がかかるし大変です。でもこの作業を無視してわかんないのをそのままにしたりしても、成績が上がることはないと思うので、最近はこれを意識してやっています。

んで「僕なりの勉強とは何か?」について話して行くわけですが

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

もう正直な話、

Nさんの考えは、僕の考える「お手本」レベルの思考に到達しているので言うことはないです(汗)

むしろ、こういう素晴らしい思考で持って、勉強と向き合っている受験生がいるんだということを

紹介する場にしたほうが良いと思いました。

_____________________________________

日本史に関しては、「実践してくれてありがとう」の気持ちでいっぱいです(笑)

はっきり言って、自分が自信を持って紹介できる最強の勉強法だと思っています。

これが僕の武器だと言えます。

ぜひ皆さん、1度で良いからやってみて欲しい。

_____________________________________
そしてここからが本題。

(1)「がむしゃら」と「論理的思考に基づく行動」

僕自身の

現役時代、前から言ってきていますが

「論理的思考」ではなく「がむしゃら」でたまたま合格できた部類の人間だと自己評価しています。

センター日本史が解けずに、現状打破のための改革案を模索していた時に

たまたま、日本史の勉強について、閃くことが出来て、たまたまそれで日本史が誰にも負けない武器になり、

それによって、他の受験生と戦うことが出来たと。

大学に入ってだんだんと「戦略的」に考える時間が増えていって

そのレベルに到達した段階で、自分が経験した大学受験を評価してみたとき

「あの時こんな風に勉強していたら、もっと上の大学にいけただろう」

という気持ちがあり、

自分の論理的思考によって導かれる、

「勉強法」だったり「戦略性」だったり「計画性」の重要性を世に知ってもらうために今の活動を始めました。

___________________________________
(2)因果に対してロマンを持ち始めた

世の中の99.9%の現象には理由がある。

結果は過程によって導かれ、過程なくして結果はない

こういった言葉を自分で考えて、それってなんかかっこいいよなーと思い始めました。大学に入ってからです。

宇宙に関してぼやーっと考えていて、ぼやーっと調べてた時のことですね。

全くの「0」から、宇宙が生まれ、星が生まれ、地球が出来て、生物が出来る。

いやまて、宇宙が生まれる前はいったいどんな姿だったんだ。「無」ってどんな姿だったんだと。

そして「無」からどういう理由・方法で「有」になったのか。

こういう漠然としたわけわからんことを考えたときから、因果に対して強く反応するようになりました

それから身近なものの現状に対して考え始めたり、それが勉強にまで到達したと。

あれ、これって学ぶことにおいて最も重要なことじゃね?」と。

勉強が出来るやつはなぜそうなのか
仕事が出来るやつはどういうマインドを持っているのか、どういう身体の使い方をしているのか

「なぜ始球式でマウンドからボールを投げる芸能人は、プロのフォームをある程度真似て投げないんだろう」
→バカなんだろうな

とかね
__________________________________
(3)勉強で成績をあげるということ

これは

プロの選手が自己ベストを数秒・数センチでもいいから更新しようと努力する姿に近い

と考えて欲しい。

さらに言えば、勉強においてはそれが比較的効果覿面で結果に現れてくれるからイイ。

ある種目のプロと呼ばれる

既に国内の競技者から群を抜いているトップレベルの人間が

努力をしつくしてきて、ようやくでた記録を

「さらに伸ばそうとする」際にこういった思考が必要になる

いろいろなデータから

フォームを改善してみたり
肉体改造をしてみたり
スパイクや着衣を改良してみたり

ここまでやってきてさらに上を目指すには

今までやってきたことの一部に疑問を持って取捨選択し、考えて考えて考えて、最良の選択肢を選んで行動する。

勉強に置き換えると

平均偏差値60〜63くらいまでは、人によって差はあるけども「がむしゃら」にやっても到達することは到達する。これは僕自身の経験。

しかしそれ以上の64〜70は、違う領域に入ってしまうが故に

それまでMARCHクラスは解けていても、早慶クラスの過去問を解くと「????」となるケースが多い。

ここで、自分の現状を把握して、

「なぜ解けなかったのか」
・その知識はすでにやったことがあるのに解けなかった→復習が足りない
・全くの初見だったから解けなかった→この分野のインプットを早急にしよう
・凡ミス→集中力が足りない。今後の課題にしよう

それを解けるようにするためには「どういった行動を今後していかねばならないのか。

あるときは「勉強法」自体を変えないといけないという分析にたどり着いてしまう人もいるかもしれない。

確かに、がむしゃらに問題を解いて、さらっと解説を読んで終わりにするような勉強は楽だし、テンポよく進めて行けるから精神的にはいいかもしれない。

時間がかかって面倒くさいけども、やっていくに連れて、

論理を追求してそれに基づいて行動計画をたて履行し、完遂する」こと自体が快感に変わった時に、勉強マスターになれるのかもしれないですね。

_____________________________________
(4)まとめ

「勉強について向き合って因果を分析する」ことは

「基礎段階」でも「応用段階」でも「限界突破段階」でも全てにおいて重要な要素だと思います。

なぜ解けたのか?
なぜ解けなかったのか?

どうすれば解けたのか?

そのためにどういった行動をしていくべきなのか?

このように考えて勉強している受験生はどれだけいるのでしょうか?

演習の際

◎・△・×のマークを付けていますか?

出来ている人は少なくとも出来ていない人より受験を有利に進めています。

自信をもって今後も戦って行きましょう!

__________________________________
まぁこんな感じですかねー!!

Nさん、理想的な勉強方法・論理的思考だと思います!このまま頑張って行きましょうね!!

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせからお気軽にご利用ください。

__________________________________
ランキング参加中です。こちらの記事にピンときたら、よかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

(スポンサードリンク)

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

2 件のコメント

  • こんにちは!
    記事にしていただきありがとうございます。
    トムさんにこのように書いてもらえるとかなりやる気があがります笑
    やる気が失せてきたらこの記事見ます。笑

    やはり論理的に考えて勉強をするのって大切ですよね。
    気付いてる人も多いと思うんですけど、面倒くさくなってテキトーにしてしまったり(^_^;)
    これでどこまで上がるか分からないですけど、自分と正直に向き合って勉強を続けていきます。
    また何かあったらコメントさせていただきますね!

    • ははは、それはよかった!(笑)
      最後は精神力ですからね!!Nさんならきっと大丈夫です。
      応援してます!!!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。