眠れぬ夜の土屋の日本史|紹介・使い方・評価・レベル・対象

IMG_3370

世界一わかりやすく、使いやすい日本史の史料対策用の参考書を紹介する。

史料対策に時間を割ける受験生が全国にどれだけいるのかはわからないが、日本史の勉強の中でも「史料」はかなりヘビーな分野だ

(一問一答での用語INPUTがハイパーヘビーですから、その後にやらないといけないものは全部億劫になるわけですよ。)

史料対策に何を使用するか迷っている受験生は是非参考にしていただきたい。

紹介

眠れぬ夜の土屋の日本史史料と解説

仕様

史料パート⇒解説パート⇒史料問題演習パート
・ページ:208P
・対象:史料対策が必要な人
・目的:通史をより深く念入りに理解するために使用/通史・用語のインプットを完了させ、最終的な知識の整理として使用
・必要学力:使い方によって異なる

史料パート:ランクA/B/Cに分かれているので自分の志望校にあわせて使用が可能
※A=偏差値50〜60レベル/B=偏差値60〜65/C=65~70レベル

解説パート:通史部分の流れを丸々解説しちゃってます(汗)

問題パート:計97題の「初見史料対策問題集」

動画

あ、あの武田塾さんも紹介してました。(棒読み)

オススメする理由

デザイン

何と言っても圧倒的な外観と、見やすすぎる内観です。僕の現役時代は銀ピカでした。また、そこらへんの書店じゃ売ってなかったので持ってるだけでステータス的な本でした。

模試とかで他校の受験生がこれを持ってたら「こいつなかなかやるな」と思ってました。

そこで僕はびっしり書き込んだ教科書をさりげなく読むことで対抗していました。←

IMG_3370
か・・・こっこいい(汗)

文字が大きくてゆったりとしているので見やすいですね。さらには講義口調で所々で解説がなされているので親しみやすいです。

親切すぎる内容

「史料と解説」っていうコンセプトですけど、
・史料(難しい漢字部分にはしっかりルビがふられているので読みやすい)
・通史のレジュメ&年表
・復習にもってこいなレベルのちょうどいい解説量
・問題演習もできちゃう(しかも初見史料対策)

もはや総合参考書ってやつです。なので、学校の授業をしっかり聞いてる人ならこれと教科書と用語集と一問一答だけで勉強できちゃうでしょう。実況中継いらずですね。

使い方

基本ルーティンに組み込む

初学者が序盤に本書を使用する場合の使い方です。

解説パートのレジュメ&年表が、実況中継のサブノートの完成度を圧倒してしまっているので、実況中継のあとに挟むと効果的。

所要時間:1時間
実況中継orナビゲーター1章分(30分)⇒該当部分の土屋解説パート(10分)⇒該当部分の史料を確認(10分)⇒教科書該当部分の線引き(10分)

※実況中継やナビゲーターだと半端なところで終わってしまう場合も多いが、そこは要調整で。
※学校の授業でやっていてすでに理解している場合には「土屋解説パート」からスタート
※注意:この時点では暗記というよりも、より深い理解を求めて使用するものであるのでスピードを意識。覚えようとしなくても全く問題は無い。

通史が終わったら一問一答をやっていくとはずだ。

その際の精神を保つためによく使用される

があるが、こちらでも一問一答をむさぼるように頑張らなくてもセンター〜MARCH下位くらいなら対応できる。・・・・が、

本書の解説パートを赤シートで隠しながらすらすら読めるようになるだけでも同じくらいの効果を発揮するはずだ。左側のレジュメ年表部分も意識することでMARCH上位くらいならこれで対応できてしまうだろう。

通史理解完了後に本書の解説パートをむさぼるように読み込んで用語を軽くインプットしておこう。

最終的な史料対策として

これは「基本ルーティンに組み込む」部分の先にあるものでもあります。

使用者レベル:教科書読み込みを習慣的する段階/一問一答などでのインプットが80〜90%以上完了している/実力100題あたりは完了させている

史料パートを赤シートで隠しながらでもすらすらと読めるようになるまで読み込む。
その後、初見史料対策を進めていこう。

日本史の勉強方法

こちらにまとめてあるので参考にしていただきたい。

センター満点・偏差値70超の実績のある日本史の勉強法|山川の教科書の使い方からオススメの参考書まで!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキング参加中です。こちらの記事が役に立ったと思ったらよかったらクリックをお願いします!あなたの1クリックが更新のモチベになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

質問・相談は随時受付中です。お問い合わせやコメント欄からお気軽にご利用ください。

これから大学受験を始める方へ

大学受験の右も左もわからない方のためのサイトです。あなたの疑問や不安をやわらげるためのささいなことをご紹介しています。当サイトが始めての方はひとまずご覧ください♪

♪24万人が利用している『スタディサプリ』♪

スタディサプリ高校・大学受験講座
月額980円でも高品質な理由とは!?使わないという選択肢はありえない!

3 件のコメント

  • 史料対策として東進の史料一問一答よりもこちらの方がいいですか??
    また通史はスタディサプリでやったのですが一問一答などでの用語インプットはまだです。
    その場合山川の教科書や一問一答の代わりにこの一冊と過去問でも大丈夫ですか?

    • 史料対策としては、土屋でも東進でもどちらでもokです。
      土屋は教科書や一問一答のかわりにはなりえません。
      やるのであれば
      時代と流れで覚える日本史B用語⇒一問一答or問題集⇒史料
      をお勧めします。
      http://daigakudjd.com/howto-studyjapanese-history/
      基本の流れを理解していないようなので、上記記事で確認してからでお願いします。

  • これから史料対策やるとして眠れる夜の日本史と東進の史料一問一答どちらがいいですか??
    また眠れぬ夜の日本史一冊で教科書や一問一答はつかはずにいっても問題ないですか??

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください